Lenon


Lenonをフォローしよう!


毛が絨毯のようになってしまい、不自由な思いをしていた猫!毛を刈るとこんな姿に・・・


ある老人と一緒に暮らしていた1匹のペルシャ猫。

名前はシンドバッド君。

顔は普通の猫なのに体はとても汚れていて、体毛が伸びに伸びて絨毯のようになってしまったのです。

どうやらこの猫の飼い主は、ワケあってこの猫の世話ができなくなってしまったようです。

そんなペルシャ猫は保護団体に引き取られ、不衛生に伸びきった体毛を除去しました。

除去しなければならないほどの体毛とは一体どのような状態だったのでしょうか?

保護された当時のシンドバッドくんの様子を次のページでご紹介します。

気になる方はぜひご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

救った犬は200匹以上!20年以上も犬を助けるために活動を続けている韓国人女性の生き様が話題に・・・

ジュン・ミョンソク 日本をはじめ、世界中に野良猫や野良犬を保護する団体が数多く存在します。 お隣の国 …

小さなサル、ショウガラゴの「ピザトル君」が犯罪レベルで可愛すぎると話題に!

ショウガラゴ TwitterやFacebook、インスタグラムでは自身の大切なペットを自慢する人を多 …

ひとりの市民として、1匹の犬の命を体を張って守る警察官の姿に感動・・・

チリのアリカで起こった出来事です。 アリカの繁華街を、Fernando Zurita巡査はパトロール …

飼い主と猫の関係性は、猫が寝ている場所で分かってしまう!?信頼関係ができている寝場所は・・・

飼い主さんと猫の関係性は、猫が寝ている場所で分かってしまうかもしれません!あなたの猫は普段どこで寝ていますか?

流氷の上に取り残されていたキツネが、漁師によって見事に救助される…!

流氷の上に、凍えながら取り残されていたキツネ!たまたま見かけた、カニ漁をしていた漁師によって無事に救助されました・・・

PREV : 地下鉄の車内で寒さに震える男性に、心優しい若者が自分の服を着せてあげる動画が話題に…!
ピコ太郎の「PPAP」を国立劇場がガチンコでカバーした結果、ものすごいクオリティになった! : NEXT