Lenon


Lenonをフォローしよう!


毛が絨毯のようになってしまい、不自由な思いをしていた猫!毛を刈るとこんな姿に・・・


ある老人と一緒に暮らしていた1匹のペルシャ猫。

名前はシンドバッド君。

顔は普通の猫なのに体はとても汚れていて、体毛が伸びに伸びて絨毯のようになってしまったのです。

どうやらこの猫の飼い主は、ワケあってこの猫の世話ができなくなってしまったようです。

そんなペルシャ猫は保護団体に引き取られ、不衛生に伸びきった体毛を除去しました。

除去しなければならないほどの体毛とは一体どのような状態だったのでしょうか?

保護された当時のシンドバッドくんの様子を次のページでご紹介します。

気になる方はぜひご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

冷たい川に捨てられていたうえに足を切断された子犬が保護されて奇跡の回復を果たすまでに心震える…!

日本のみならず、世界各国で問題になっている動物虐待。 動物虐待を行なったとして逮捕された人は動機とし …

交通事故で息子を失った男性を立ち直らせたのは猫!自宅を解放して300匹以上の不幸な猫に幸せを与える・・・

クリス・アーセナルトさんという方が、ニューヨークのロングアイランドに住んでおられます。 クリスさんは …

おもちゃの取り合いでもダラダラ(笑)コーギーたちの平和で緊張感ゼロな戦いがこちら・・・

犬はもともと夜行性でしたが、人間と暮らすようになってその活動は昼間に変わりました。 夜、飼い主さんが …

身勝手な理由で捨てられるも、飼い主を信じて1年以上も同じ場所で待ち続ける猫に胸が締め付けられる…!

帰っては来ない飼い主さんを待ち続けていたと言われる「忠犬ハチ公」。 ハチ公は、渋谷の駅前で勤めから帰 …

「良い子だね」とペットに声をかけた時のワンちゃんと猫ちゃんのリアクションの違いがもろ分かりな画像8選!

私達の一番身近なペットといえば、やはり「犬」と「猫」です。 よく「私は犬派・私は猫派」などと派閥分け …

PREV : 地下鉄の車内で寒さに震える男性に、心優しい若者が自分の服を着せてあげる動画が話題に…!
ピコ太郎の「PPAP」を国立劇場がガチンコでカバーした結果、ものすごいクオリティになった! : NEXT