Lenon


Lenonをフォローしよう!


毛が絨毯のようになってしまい、不自由な思いをしていた猫!毛を刈るとこんな姿に・・・


ある老人と一緒に暮らしていた1匹のペルシャ猫。

名前はシンドバッド君。

顔は普通の猫なのに体はとても汚れていて、体毛が伸びに伸びて絨毯のようになってしまったのです。

どうやらこの猫の飼い主は、ワケあってこの猫の世話ができなくなってしまったようです。

そんなペルシャ猫は保護団体に引き取られ、不衛生に伸びきった体毛を除去しました。

除去しなければならないほどの体毛とは一体どのような状態だったのでしょうか?

保護された当時のシンドバッドくんの様子を次のページでご紹介します。

気になる方はぜひご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

怪我を負ったイルカがダイバーの人間に助けを求めた!その後、衝撃の展開に・・・

熟練ダイバーのケラー・ラロスさんは、夜間にダイビングをしていました。 すると目の前に突然イルカが現れ …

1年前に行方不明となった愛猫そっくりの猫に遭遇!声をかけてみた結果・・・

車を運転している途中、1年前に行方不明となった愛猫そっくりの猫に遭遇!声をかけてみると可愛らしい反応が返ってきた・・・

16歳の老猫、大好きだったご主人様を失う→新しい家族に見せた姿にほっこり・・・

アメリカのテキサス州にある動物保護施設「キティアドベンチャーレスキューリーグ」に引き取られた16歳の …

ドアを器用に開けてしまう猫、飼い主の細工にご立腹!猫語だけど何を言っているかは一目瞭然(笑)

Twitterユーザーのyuiii(@yy221126)さんは白猫のブラン君、黒猫ノワールちゃん、 …

これはこれでかわいい!どうやらこの豚は自分のことを犬だと信じて疑っていないようです・・・

オーストラリアのシドニーに住んでいる子ブタのオリーブは、 自分を犬だと思い込んでしまっているようです …

PREV : 地下鉄の車内で寒さに震える男性に、心優しい若者が自分の服を着せてあげる動画が話題に…!
ピコ太郎の「PPAP」を国立劇場がガチンコでカバーした結果、ものすごいクオリティになった! : NEXT