Lenon


Lenonをフォローしよう!


思い出してください!戦争が起こると人間のみならず、動物にも犠牲が出るのです・・・


今回は、戦争によって深く傷ついた犬の悲しいお話をご紹介いたします。

マーリーと名付けられた犬は、紛争地のアフガニスタンで生まれ育ちました。

幸運にも2011年に、アフガニスタンに赴任していたアメリカ人のジョナサン・ジョーンズさんによって、

アメリカに移住することができました。

sensou6

平和な国でジョーンズさん一家と楽しく暮らしていけるはずだったのです。

ところが、マーリーには大きな問題があったのです。

その問題が引き起こしたつらい出来事について、次のページで詳しくお伝えいたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

白い老猫の後を付いて行ってみたらジブリの世界のような光景が現れた!

猫の前足はたいへん器用です。 足ですが手のように物をつかみ、水を飲む猫さんもいます。 そんな器用な猫 …

「お、お帰り。早かったね…」見られたくなかった気まずい瞬間を目撃された動物たちの面白かわいいリアクション18選!

誰もが知っているアメリカのアニメ『トムとジェリー』。 猫のトム、ネズミのジェリーをはじめ、犬のブルさ …

誰にも愛されず固く心を閉ざした無愛想で悲しそうな顔をした犬が「ありがとう」を伝える姿に涙…!

人間同士でも相性があるように、人とペットの間にも相性があります。 素敵な出会いがあれば、隠れていた魅 …

道を歩いていたら穴にハマっている猫に遭遇!救助しようとしたが実はその猫・・・

ある晴れた日に道を歩いていると、道路の側溝にできた穴にキジトラの猫さんがハマっていました。 何とも厳 …

子猫がミルクを飲みに来ない!心配した母猫が呼びに行った結果・・・

猫は大体2~4匹くらいの子供を産むので、母猫は大変です。 小さな子猫はお尻を刺激しないと用足しができ …

PREV : 「いきなり抜くと、店員も抜く場合がございます。」殺気を感じる注意書きPOPがエグ面白い!
マツコ・デラックスが新成人に向けたマツコらしいエールに「納得した」という声続々!「男はきゃりーより、おのののかと付き合いたいのよ」 : NEXT