Lenon


Lenonをフォローしよう!


この犬と牛はともに飼い主に見捨てられた過去を持つ→保護施設で出会うと深い絆で結ばれた親友に…!


世の中には、種類は違っていても仲の良い動物たちがいますよね。

犬と猫のように私たちの身近なものから、猟犬ときつねのように意外なものまでたくさんいます。

今回ご紹介するのは、お互いが生後間もない犬と牛という意外な仲良しコンビです。

この2匹は南米のコロンビアにある動物保護施設

「Juliana’s Animal Sanctuary(ジュリアナズ・アニマルサンクチュアリ)」で保護された2匹でした。

それぞれにつらい過去を持っていましたがお互いが出会うことで強い絆で結ばれ、

幸せに暮らすことができているのです。

この2匹の続きが気になる方は是非次のページをご覧ください!



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

排水溝の蓋に猫の頭がはまってしまった!消防隊が”ある道具”を使った結果・・・

排水溝の蓋にはまった猫 昨年の夏、アメリカのマサチューセッツ州で排水溝の蓋にはまってしまい、 身動き …

人間味に溢れたポーズを決める2匹のイグアナが面白かわいい!

ヘンリーさんは30年以上にわたり、 トカゲなどの爬虫類をペットとして飼育している爬虫類大好きな方です …

マイナス39度の極寒の中、列車のエンジンの隙間で凍り付いていた猫は車掌さんの心温まる行動で死の淵から救われた…!

その日カナダのアルタは、マイナス39度という非常に厳しい寒さに見舞われていました。 濡れたタオルを外 …

体重を計るワンちゃんに飼い主が言ったあの言葉はワンちゃんの乙女心も傷つけてしまう…!

そろそろ夏本番。 海やプールと露出が増える季節ですね。 多くの女性が水着を着るために、少しでも痩せよ …

保護施設でこの子猫は決死のアピールを繰り出した→念願叶って新しい家族を手にすると、もう笑顔がとめどなく溢れる!

アメリカ・ユタ州の動物保護施設、『ベスト・フレンド・アニマル・ソサイエティー』に内気な子猫がいました …

PREV : マツコ・デラックスが新成人に向けたマツコらしいエールに「納得した」という声続々!「男はきゃりーより、おのののかと付き合いたいのよ」
中3の息子がゲームばかり→「こんなクズ産まなきゃよかった」と本人に言い放ったことを新聞へ投稿した母親に対する回答に大納得…! : NEXT