Lenon


Lenonをフォローしよう!


赤ちゃんとヘビは毎晩のように一緒に寝ていた→11年後、ヘビはどんなことになったと思う?


カンボジアに住む11歳の男の子、サンバット君の飼っているペットはただのペットではありません。

なんと全長5メートルを超え、重さは約110キロという巨大なニシキヘビなのです。

tyomu1

サンバット君が生後3ヶ月の赤ちゃんの頃、彼の両親はベッドの下にいたヘビを見つけたそうです。

まだ生まれて間もないヘビで体長30センチほどでした。

サンバット君の両親は始め、そのヘビを庭に放しました。

しかし、何度放してもそのヘビは家の中に入ってきてしまうのでした。

両親はついにこのヘビを追い出すことを諦め、家のペットとして飼うことにしました。

家族はヘビに『チョムラン』という名前をつけて一緒に生活を始めました。

さて、それからどうなったのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

大相撲の荒汐部屋に住む2匹の猫ちゃんと力士の関係!ニャンとも微笑ましいミスマッチをご覧ください・・・

荒汐部屋とは? 東京都中央区日本橋にある荒汐部屋(あらしおべや)は、日本相撲協会の時津風一門の相撲部 …

8年間一緒だった飼い主に飼育放棄された犬が別れの日に見せた表情に胸が締め付けられる…!

8年間共に過ごしてきた飼い主に飼育放棄された犬!別れの日に見せた表情に胸が締め付けられます…!果たしてこの犬の運命は?

愛犬を真夏の車内に置き去りにするということがどれほど危険なのかをこの写真で感じてください!

真夏の車内 真夏の暑い車内に犬をそのまま放置する危険性を考えた事はありますか。 その事を理解している …

他の兄弟たちが体重650グラムだったのに対し、たった150グラムしかなかった子猫→弱々しい状態で保護されて3日後…!

猫は平均2~5匹、多い場合でも8匹の子どもを産みます。 その母猫が人間の監視下で出産をしたのなら、生 …

愛があれば病気なんて関係ない!施設でカップルが病気を抱えた6歳の猫に一目惚れした結果・・・

シェルターで病気を抱えた6歳の猫に一目惚れしたカップル!愛があれば、病気を抱えていようと乗り越えられるのです・・・

PREV : 中3の息子がゲームばかり→「こんなクズ産まなきゃよかった」と本人に言い放ったことを新聞へ投稿した母親に対する回答に大納得…!
男性のホームレスに小銭入れの中身を全て寄付した女性→帰宅後、あることに気づいて発狂しかける! : NEXT