Lenon


Lenonをフォローしよう!


色がキレイにバッサリ!茶トラと黒猫のハーフな猫の姿にメロメロになる人続出…!


今回ご紹介する猫の名前は「Yana(ヤナ)ちゃん」と言います。

キレイに顔の色が分かれていますね。

右半分が茶トラ、左半分が黒、なんと首元がナプキンをしたように白い毛です。

yana1

これほどはっきり分かれているのは珍しいので、

ベラルーシの首都であるミンスクにお住まいの飼い主さんがInstagramに投稿しました。

そして、アカウントのフォローが17万人を超えてしまったのだとか。

それでは、海外を中心に話題になっている「ヤナちゃん」をご紹介します。

幸せヤナちゃん

飼い主さんと一緒です。

美しい飼い主さんにエキゾチックなヤナちゃんは絵になりますね。

お散歩の途中でしょうか?

背中の毛色も違うのですね。

クローバーの花がよく似合っています。

目がクリクリしたヤナちゃん。

目の色も少し違ってみえますね。

こんな可愛らしいヤナちゃんのグラビアショーが始まります。

次のページで存分にお楽しみください!




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

駅前でボロボロの状態で発見された子猫の数ヶ月後の変身ぶりに胸が熱くなる・・・

私たちの身近で暮している猫は、野良猫になってしまった子はいても元々の野生種はいません。 捨てられた猫 …

犬を散歩させている飼い主に「犬を10万ドルで譲ってほしい」とお願いした結果・・・

犬か10万ドルか シカゴで1人の男性がある実験を行いました。 それは愛犬と散歩中の飼い主に、 「あな …

チーターの赤ちゃんと犬の赤ちゃんが一緒に暮らしている理由に驚くけど納得…!

皆さんはチーターに対してどのような印象を持っているでしょうか? チーターの走る速さは最高時速120キ …

動物シェルターで1匹のビーグル犬に出会った少女は、大人が気付けなかったことに気付きました…!

とある動物シェルターにいるビーグル犬のメス「スージー」。 彼女の周りには「引き取り済み」の印が付けら …

6回もの脳腫瘍を耐えた女性が見つけたのは小さな子猫!保護してから彼女の生活が変わり、半年後・・・

オフィスの片隅に… 看護師として人々を助ける仕事をするララミー・エヴァンスさん。 彼女は6回もの脳腫 …

PREV : 世界最古!20億年前の水が発見された→そこから当時の地球や生物のことが分かる?
自力で頭を持ち上げることもできないほど心も身体もボロボロだった番犬の運命は…? : NEXT