Lenon


Lenonをフォローしよう!


前足が障害で使えなくとも後ろ足で上手に立つ子猫の心温まる成長の軌跡をご覧ください・・・


2016年4月下旬。

2匹の兄弟と共に保護された『ラス』は保護施設へ収容されました。

施設のスタッフはラスを見ると、足に障害を持っている子だとすぐにわかりました。

ラスは兄弟よりも体が小さくて不思議な歩き方をしていたのです。

ras1

ラスには前足の股関節がありませんでした。

そこで、ラスは障害のある子猫を専門に育てているマーニーさんに預かってもらうことになりました。

ラスはその後どうしたのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

病気でこの世を去った親友にお別れのキスをするオウムの姿に切ない気持ちになる・・・

2羽のオウム ダニタ・モリソン(Danita Morrison)さんは、カナダのバンクーバーで鳥類の …

倒れた飼い主を、雪が舞う中で愛犬が20時間温め続けたおかげで男性の命が救われる…!

2016年12月31日の夜でした。 アメリカのミシガン州に暮らしているボブさんは自宅の暖炉で暖まりな …

ワンちゃんが後ろを向いたら赤ちゃんが泣き出してしまった!しかしワンちゃんはそんな時の心とろけるあやし方知っている・・・

あやし担当 笑った時は天使のような赤ちゃんですが、泣いてしまうと困りますよね。 「赤ちゃんは泣くのが …

武装したギャングに襲われ、死を覚悟した警察官の前に相棒の警察犬が現れた結果・・・

武装したギャングに襲われた警察官!絶望的な状況に死を覚悟したその時、相棒である警察犬が現れた結果…!詳細はこちら・・・

かわいいだけなんて言わせない!小さな子犬が成犬顔負けの芸を見せつけます…!

『和風総本家』(テレビ大阪制作)というクイズバラエティー番組をご覧になったことはありますか? 番組の …

PREV : 読売テレビの清水健さんがアナウンサーを辞めるという決断を下した理由に心揺さぶられる…!
年末年始の北海道、色んな意味で震えてしまうような珍事で溢れかえる…!衝撃のお正月風景7選 : NEXT