Lenon


Lenonをフォローしよう!


ひどい環境で育てられ、見るに堪えない姿にまで痩せ細った猫がわずか4ヶ月で奇跡的な回復を遂げる…!


衰弱しきった猫

ある日、アメリカのアリゾナ州にある動物保護施設

「Saving One Life(セイビング・ワン・ライフ)」に1匹の猫が保護されてきました。

an1

その猫は「ラガディ・アン」と名付けられました。

アンは14歳くらいと推測されましたが見た目はとても小さく、

体重を計測すると生後4か月の平均体重もない1.5キロしかありませんでした。

an2

アンがこのような姿になってしまった理由は、アンが保護される以前に生活していた環境にありました。

アンはもともと飼い猫でしたが、

その飼い主はアンを含む40匹の猫と2匹の犬を同じトレーラーハウスに住まわせ、

お世話もほとんどしていない状態でした。

そのため、ガリガリに痩せてしまったアンはいつ亡くなってもおかしくないほど弱っていました。

an3

救われた猫

施設の職員の人たちはアンに生きて欲しいという思いで諦めず、アンを看病し続けました。

アンはとても小さな体をしていましたが、「生きる」という意思はとても強かったようです。

an4

施設のブリアンさんはこう語っています。

「アンを保護した日、彼女の姿を見て長く生きられないかもと思いましたが、
アンは生きることを諦めず、必死に闘いました。
そんな姿を見た私たちは、生きさせることだけを考え、様々な事を試しました。
最初は、体重を増やそうとお湯にペースト状の餌を混ぜたものを数時間おきに与えました。
すると、私たちに応えるように沢山食べました。」

an5

「また、立つ事も頭を上げる事もできなかった為、断熱パッドが入ったベッドに寝かせ、
筋肉がつくまで心地よい環境を整えました。」

驚異の回復力

施設の人たちの愛情を一身に受け、アンは元気になりました。

数週間後には自らの足で立てるようになりました。

それ以来アンは驚異的な速さで回復し、みんなを驚かせました。

an6

歩けるようになるとほかの動物たちに近づいて、

気遣うような姿も本来の優しい姿が見られるようになりました。

an7

比較してみると、全く違う姿であることがわかります。

今の姿からは、保護されたときの姿は全く想像がつきません。

保護されてから体つきが1回り以上大きくなり、体重も4.5キロと3倍に増えました。

たった4ヶ月でこんなに大きく元気になれたのは、

施設の人々とアンの強い思いが起こした奇跡だと思います。

an8

アンは今も施設で暮らしています。

良い里親に出会え、幸せに暮らせると良いですね。

出典:LoveMeow

【関連記事】

21歳の時に捨てられた腎不全の老猫→1年後の姿に感動せずにはいられない・・・

置き手紙によるとこの18歳の老猫は「最善の方法」の下に飼い主に捨てられていた→保護施設のスタッフは必ず里親を見つけると決心する…!

ずっと引き取ってもらえずにいた耳のない老猫に”運命の”里親さんが現れる!

保護施設で暮らしていた20歳の老猫→迎え入れてくれた家族に最期のその時まで愛情を注ぎ注がれ尽くした…!

ひどくボロボロな「判別できない何か」の名前は『スカーレット』→なんと驚くことに老猫だった…!


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

必死の訴え…!眉間にしわを寄せて何を言ってるのかにゃ?

とあるお家に一匹の猫がやってきました。 場所を変えながら一生懸命何かを必死に訴えているその顔は、緊急 …

「裁判所犬」として証人たちの不安を癒すワンちゃんたちをご覧ください・・・

裁判所犬 事件・事故など被害者や目撃者が証人となり、 裁判が行われる法廷で証言をする事は誰にとっても …

母親を失った子猫の寂しさを癒した優しいおばあちゃん猫に胸が熱くなる・・・

母を失った猫 カナダのモントリオールに住む女性が、土埃だらけの雑草の中に1匹の子猫を見つけました。 …

狭い窓に現れたシルエットからは考えられないような可愛い猫の顔にドキッ!

猫は狭いところが大好きです。 ドアの陰やベッドの下、カーテンの裏側などに隠れては飼い主さんを驚かすこ …

ちょっと変な愛犬?猫みたいな行動をとる愉快なワンちゃんの画像10選!

高い場所にも平気でのぼる猫。 狭い所も出入りし、驚異のジャンプ力を見せます。 一方で犬は耐久力と忍耐 …

PREV : これぞドライバーのあるべき姿!高速道路でトラック運転手がとった行動に称賛の声続々…!
日本で財布を落とした外国人→警察に届いた後に彼が中身を見たら信じられない状態になっていた…! : NEXT