Lenon


Lenonをフォローしよう!


施設の職員に毎日ハグをして必死に愛情を示すカンガルーにほっこり・・・


今回は、毎日ハグをして感謝の気持ちを表すカンガルーの素敵なお話をご紹介します。

「アビゲイル」と名付けられたカンガルーは、

10年前から毎日アビゲイルを保護してくれた施設のスタッフの人達にハグを続けています。

アビゲイルは時間に関係なく、施設のスタッフを見かけると駆け寄り抱きつきます。

そんなアビゲイルの様子はネットを通して世界中に広まり、話題になりました。

そしてこのアビゲイルのハグは、施設のスタッフの人達の心を動かし、

施設内でハグが溢れることになりました。

アビゲイルの愛らしいハグの様子と詳しいお話は、次のページにてご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

人間の見世物に利用され、鼻やあごを失ってしまった犬→過去に同じような経験を受けた里親と育まれた絆に感動…!

虐待イベント、ブルベイティング 今では違法とされている「ブルベイティング」というイベントに利用され、 …

「もう一度だけあの子に会いたい」末期がん女性の愛犬に対する思いに涙が溢れる・・・

がん(悪性腫瘍)という言葉を、最近は特に耳にするようになりました。 このたび厚生労働省が「誰もが働き …

愛猫のトリミングを「短め」とお任せして2時間後、戻ってきた姿が衝撃的だった…!

猫のトリミング ペルシャ猫などの長毛種といわれる猫ちゃんたちは、 熱中症や飲み込んだ毛が消化器官に詰 …

飼い主とチビッ子ワンちゃんのガチレース対決の結末にほっこり・・・

もちろんですが、犬は人間よりも早く走れます。 犬種によっても違いはありますが、時速40キロほどだとい …

猫の後ろ足を引っ張る赤ちゃん!?そんな危険そうな動画がネットで大人気になった理由とは?

猫と赤ちゃん よく動画サイトで、猫と赤ちゃんのほのぼのした様子が写されたものがありますよね。 筆者も …

PREV : 飢え死ぬ寸前まで放置され、自力で立つことすらできなくなった犬が奇跡の復活を遂げるまで
「先はまだまだ長い、どこでどうなるかは、わからない…」解散したSMAPへ綴ったタモリの直筆メッセージが泣ける・・・ : NEXT