Lenon


Lenonをフォローしよう!


施設の職員に毎日ハグをして必死に愛情を示すカンガルーにほっこり・・・


今回は、毎日ハグをして感謝の気持ちを表すカンガルーの素敵なお話をご紹介します。

「アビゲイル」と名付けられたカンガルーは、

10年前から毎日アビゲイルを保護してくれた施設のスタッフの人達にハグを続けています。

アビゲイルは時間に関係なく、施設のスタッフを見かけると駆け寄り抱きつきます。

そんなアビゲイルの様子はネットを通して世界中に広まり、話題になりました。

そしてこのアビゲイルのハグは、施設のスタッフの人達の心を動かし、

施設内でハグが溢れることになりました。

アビゲイルの愛らしいハグの様子と詳しいお話は、次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

奇妙な音が聞こえたので起きてみたらこの子の寝言でした・・・(笑)

夜中の寝言、歯ぎしりには時々驚いて飛び起きることがあります。 ムニャムニャ程度なら許せますが、 「ぎ …

このワンちゃんが玄関から部屋に入ることができない理由が情けなくて笑わずにはいられない!

愛犬は時に飼い主さんが想像もしていなかったことをして、 飼い主さんをびっくりさせたり笑わせてくれたり …

スタイリッシュでかっこいい?苦手そうなのにドヤ顔で決めたつもりでいるワンちゃんのお手に7万人が爆笑!

犬を飼うとまず教えたくなるのが、『お手』『おすわり』『伏せ』『待て』の4種類ではないでようか。 これ …

豪雨の翌日にずぶ濡れで衰弱しきっていた生後わずか1日の子猫を保護して看病し続けた結果…!

大雨が降った翌日に、ずぶ濡れの状態だった生後わずか1日の子猫を保護!衰弱し切っている中、懸命に看病し続けた結果・・・

愛があれば病気なんて関係ない!施設でカップルが病気を抱えた6歳の猫に一目惚れした結果・・・

シェルターで病気を抱えた6歳の猫に一目惚れしたカップル!愛があれば、病気を抱えていようと乗り越えられるのです・・・

PREV : 飢え死ぬ寸前まで放置され、自力で立つことすらできなくなった犬が奇跡の復活を遂げるまで
「先はまだまだ長い、どこでどうなるかは、わからない…」解散したSMAPへ綴ったタモリの直筆メッセージが泣ける・・・ : NEXT