Lenon


Lenonをフォローしよう!


ふと気づいてしまった…「パグ」と「牡蠣」が似ているということに!


中国原産の「パグ」。

この小型犬を飼っていらっしゃる方はご存知だと思いますが、皮が柔らかいのです。

特に顔がシワシワでいつも困っているような顔をしています。

性格も人懐っこく穏やかです。

「狂暴なパグ」なんて、個人的には聞いたことがありません。

そんな呑気なパグに癒される方々も多いとは思いますが、

まさかこの犬があの広島名物の「牡蠣」と想像することができたでしょうか。

ところが見比べてみると似ているのです。

それでは「ふと気づいてしまった」という、

Twitterユーザー「まいこさん」のツイートを次のページで詳しくご紹介します。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

交通事故の時のパニックから飼い主と離れ離れになった犬→再会を果たして嬉しそうな姿に涙が溢れる…!

形は違えど各国にある動物保護団体。 時間帯や場所を問わずに、真摯に動物と向き合う姿はどの国であっても …

オオサンショウウオの餌になるはずだった金魚の『カープくん』が今では奇妙な共生生活をするように・・・

高知県の動物園『わんぱーくこうちアニマルランド』には、 奇跡の金魚と呼ばれている和金の『カープくん』 …

慎重に近づいた時、動かない動物の弱い息遣いに気づいた男性→そして男性がとった行動とは…!?

マサチューセッツ州のファルマスという小さな町がありました。 その街を散歩していた男性が見つけたのは、 …

ずっと行方不明だった愛猫と念願の再会を果たした自閉症の少年!嬉し涙を流した感動の瞬間がこちら・・・

ストレスや強い不安感を和らげるために、動物の力を借りることをアニマルセラピーといいます。 動物と触れ …

道端で死にかけていた子猫が少女に救われて幸せを掴み取った涙が溢れる実話…!

今から7年前、トルコのイスタンブールで誰からも見向きもされず目、 鼻、耳が感染症によって爛れた1匹の …

PREV : ラトビアで発行された猫の銀貨がかわいすぎて欲しくなる人続出!
抗うつ剤を服用していたら恐ろしい人間がこの世にはたくさん溢れていることに気づいた…! : NEXT