Lenon


Lenonをフォローしよう!


10年間毎日のように駅で飼い主の帰りを待つ猫のほっこりさせられる12枚の写真・・・


みんなの人気者

アケと一緒なら電車を待っている間も退屈しません。

乗客たちは代わる代わるアケとのツーショットを楽しみます。

人々は一緒に撮った写真をSNS にアップします。

ake3

そして、とうとう人気が高じてアケのファンページがFacebookに開設されました。

ake4

さらに駅には『白黒ネコの専用シート』という看板までできました。

ake5

電車を運転しているステファンさんは次のように話しています。

「この駅を通って10年になるけど、アケは毎日ここにいたよ。
数ヶ月前に学生たちが騒ぎ始めてみんながアケに気づいた。
今では自分専用の看板まで作ってもらっているんだ」

「どんなに雨が激しくても駅が混んでいても誰もネコをどけろとはいわないよ」

ake6

なんと、アケは電車に乗り込むこともあるのだそうです。

そんな時、ステファンさんの同僚の方がちゃんと元いた駅に戻してあげるそうです。

運転手さんもみんなアケのことを知っていて、アケはちゃんと元の場所に帰ってこられるのです。

ake7

スター『アケ』と一緒に

ake8

ake9

お昼寝していてもカメラは向けられています。

スターはつらいです。

ake10

ake11

まるで忠犬ハチ公ですね。

毎日ご主人の帰りを待つアケ。

一つ違うのはアケのご主人様は元気で帰ってくるということですね。

ご主人さまばかりでなく、駅を利用する人たちみんなを喜ばせてくれるアケ。

ホッコリと幸せな気分を味あわせてくれますね。

出典:Buzz Feed

【関連記事】

シベリアの道路脇に忠犬ハチ公!氷点下の中で飼い主を待ち続ける1匹の犬の運命は…?

その醜すぎると言われた見た目ゆえ、見向きもされなかった子猫→ケージの中で家族との出会いを待ち続けた結果…!

飼い主が亡くなった事を知らず、8か月も病院の前で待ち続ける犬は里親の元に連れて行かれても・・・

野良犬が恋したのは地球の裏側に住む女性→彼女の再訪を一途に根気強く待ち続けたら・・・

自転車を死守しながら飼い主さんの帰りを待つ犬が超かわいいと話題に!

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    この寒い季節クッション敷いてあげたい。

  2. 京都のたつや より:

    懐かしー!
    以前の仕事で何度か行きました、ロッテルダム!
    小さなきれいな街・・・、ヨーロッパのあの辺は、動物愛護があついですから、ネコもそれに応えてくれるのかもw
    イヌじゃなく、ネコっていうのが、凄いですねー!ヽ(^o^)丿

  3. 匿名 より:

    飼い主さんがいるのなら見たいな〜

  関連記事

野生に返したライオンは育てた人間を忘れてしまうのか?1年後に会いに行ってみると・・・

1969年のロンドンで、とある百貨店にライオンが売られていました。 客を呼び込むため「動物売り場」が …

息も絶え絶えのザトウクジラを助けた一家にお礼?クジラらしい素敵な恩返しをご覧ください…!

マイケルさん一家は、毎年冬になると生態調査を行なっています。 様々なクジラを追いかけては写真に収めて …

生まれつきまぶたが無い2匹の野良猫→6ヶ月後に見せてくれた笑顔はとても素敵なものだった…!

皆さんは猫は好きですか? 猫は良いですよね。 何を考えているのかわからない、素っ気ない態度をとったり …

朝、地下鉄が運転見合わせに…でも乗客はみんな笑顔!その理由は乗っていた野良犬にあった・・・

ある月曜日の朝のこと。 朝の通勤ラッシュで人が溢れるモスクワの地下鉄で、運転を一時見合わせるという事 …

原因不明の病魔に侵された愛犬に、飼い主は安楽死を決断→その時発見された耳の裏に小さな塊の正体とは!?

日に日に衰弱していくオーリー シェットランドシープドッグのオーリーは、アメリカのオレゴン州にアルさん …

PREV : 抗うつ剤を服用していたら恐ろしい人間がこの世にはたくさん溢れていることに気づいた…!
1月2日の夜、月と金星が大接近!この素敵な夜空、今年は良い1年になりそうです・・・ : NEXT