Lenon


Lenonをフォローしよう!


10年間毎日のように駅で飼い主の帰りを待つ猫のほっこりさせられる12枚の写真・・・


オランダのロッテルダムにある路面電車の駅に毎日ご主人様の帰りを待ち続ける猫がいます。

その猫の名前は『アケ』。

アケはこうして10年間も続け、すっかり日課となっているのです。

ake1

アケは日中殆どの時間をここで過ごし、ご主人さまが帰ってきて電車を降りると一緒に車で帰宅します。

ake2

雨の日も風の日も、アケはやってきてここでご主人さまを待っています。

そして、いつしかアケは人気者になりました。

アケのベストショットをもう少し見たい方は、次のページをどうぞご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    この寒い季節クッション敷いてあげたい。

  2. 京都のたつや より:

    懐かしー!
    以前の仕事で何度か行きました、ロッテルダム!
    小さなきれいな街・・・、ヨーロッパのあの辺は、動物愛護があついですから、ネコもそれに応えてくれるのかもw
    イヌじゃなく、ネコっていうのが、凄いですねー!ヽ(^o^)丿

  3. 匿名 より:

    飼い主さんがいるのなら見たいな〜

  関連記事

暴風雨にさらされていた野良犬をバス運転手が発見→犬を守るために彼がとった行動に称賛の嵐!

雨の日は、雨に濡れながら帰宅する学生たちをよく見かけます。 「かわいそうだな」と同情しても声をかける …

海外でもモテモテな「shiba inu」が飼い主に愛されている幸せそうな様子にほっこり・・・

海外でも「shiba inu」はモテモテ!飼い主に愛されて全力で幸せを感じている柴犬の様子にほっこり癒される・・・

歩いていると視界の隅で動く影…壁からかわいいお顔が3つ出てくるスポットが話題に!

話題の写真をTwitterに投稿したのはYURI@Vocal YURIさん。 あまりに可愛いので話題 …

台湾警察に新しく入った6匹の子犬!期待の新星たちの愛くるしさに世界中の人々がメロメロ(笑)

新北市警察 皆さんは、普段から仕事で忙しい日々を送っている事と思います。 そしてたまに仕事の量が多す …

南アフリカで『2つの顔』を持つ子猫が生まれ、驚きの声が相次ぐ…!

なんと南アフリカで、『2つの顔』を持つ子猫が誕生!ネット上では驚きの声が相次いで寄せられています…!詳細はこちら・・・

PREV : 抗うつ剤を服用していたら恐ろしい人間がこの世にはたくさん溢れていることに気づいた…!
1月2日の夜、月と金星が大接近!この素敵な夜空、今年は良い1年になりそうです・・・ : NEXT