Lenon


Lenonをフォローしよう!


病気になった途端家族に見放された犬がシェルターに来て200日が経過!病が進行する中でも幸せを願った犬の運命は…?


この犬の名前は「パドレ」。

かつて、人間の家族のもとで飼われていた飼い犬です。

pad4

しかし、その体は病魔に蝕まれていました。

病名は「変性性脊髄症」。

この病気は、痛みを伴わずにゆっくりと進行する脊髄の病気。

この病気にかかるとその多くが片側の後ろ足からの麻痺で始まり、

後ろの両足、両前足、そして脳幹まで達すると呼吸困難や嚥下困難となります。

パドレの病気を知った飼い主は日に日に動けなくなることを知ると、

無情にもカナダのオンタリオ州にあるシェルターへパドレ持ち込みました。

pad6

病気で下半身の自由がきかなくなり、家族さえも失ったパドレ。

このままシェルターで最期を迎えてしまうのでしょうか?

パドレの運命は、次のページにてご覧ください。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

クンクンしたワンちゃんがこんなにも正直なリアクションを取った秘密は赤ちゃんのお尻にあった…!

赤ちゃんとワンちゃんが一緒にいる光景。 平和な感じで良いですよね。 今回ご紹介すつ赤ちゃんの名前はホ …

子犬がキングコブラの巣へ落下!しかし丸2日間、キングコブラが子犬へ愛のある行動をとる・・・

インドのパンジャーブ州で実際に起きた出来事です。 たまたま通りかかった男性が子犬の泣き声に気づきまし …

生まれた時から前足が不自由だった猫!生きるためにとった行動に誰もが驚いた・・・

ピッピン この子の名前は「ピッピン」。 フサフサの毛並み、丸い目をした可愛らしい猫さんです。 しかし …

カッコ悪い瞬間を見られてしまった!世界中で話題の恥ずかしがる姿がかわいい猫をご覧ください・・・

「猫」と言えば身体能力の優れた動物です。 自分より遥かに高いタンスや猫タワーから、しなやかな動きで飛 …

2年前に別れた飼い主と猫が「声」で対面をした結果に涙が止まらない・・・

「犬は三日の恩を三年忘れず、猫は三年の恩を三日で忘れる」という諺があります。 犬は、餌をもらい可愛が …

PREV : 「子供を乗せろよ」という意見もあるベビーカーに荷物を入れているお母さんの光景→実は納得の理由が!
ラトビアで発行された猫の銀貨がかわいすぎて欲しくなる人続出! : NEXT