Lenon


Lenonをフォローしよう!


病気になった途端家族に見放された犬がシェルターに来て200日が経過!病が進行する中でも幸せを願った犬の運命は…?


この犬の名前は「パドレ」。

かつて、人間の家族のもとで飼われていた飼い犬です。

pad4

しかし、その体は病魔に蝕まれていました。

病名は「変性性脊髄症」。

この病気は、痛みを伴わずにゆっくりと進行する脊髄の病気。

この病気にかかるとその多くが片側の後ろ足からの麻痺で始まり、

後ろの両足、両前足、そして脳幹まで達すると呼吸困難や嚥下困難となります。

パドレの病気を知った飼い主は日に日に動けなくなることを知ると、

無情にもカナダのオンタリオ州にあるシェルターへパドレ持ち込みました。

pad6

病気で下半身の自由がきかなくなり、家族さえも失ったパドレ。

このままシェルターで最期を迎えてしまうのでしょうか?

パドレの運命は、次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

悲しそうな顔をした両耳のない子猫を保護し、回復することを願って愛情を注ぎ続けた結果・・・

悲しそうな表情を浮かべた、両耳のない子猫を保護!将来回復して元気になってくれることを願って愛情を注ぎ続けた結果・・・

ギネスに認定された世界最大のネコ科動物の驚異的な大きさをご覧ください…!

ネコ科の中で最も大きい動物は何かご存知ですか?ギネスにも認定された規格外の大きさをご覧ください…!詳細はこちら・・・

お風呂で水遊びを楽しむ三毛猫とそれを眺める茶トラ猫の対照的なリアクションが面白い!

お風呂で水遊びを楽しむ三毛猫、一方それを眺める茶トラの猫!2匹の対照的なリアクションがなんとも面白いです・・・

容姿が祟って厄介者扱いされていた子猫!しかし保護団体の力が実を結び・・・

野良猫の寿命は、約2~3年と言われています。 事故による怪我や栄養を充分に取れないという理由もありま …

排水溝にはまって緊急事態なはずなのになぜか笑えてくるアライグマ!

アライグマが排水溝にはまってしまい、動けなくなってしまいます!緊急事態なはずなのですが、なぜか笑えてしまいます・・・

PREV : 「子供を乗せろよ」という意見もあるベビーカーに荷物を入れているお母さんの光景→実は納得の理由が!
ラトビアで発行された猫の銀貨がかわいすぎて欲しくなる人続出! : NEXT