Lenon


Lenonをフォローしよう!


病気になった途端家族に見放された犬がシェルターに来て200日が経過!病が進行する中でも幸せを願った犬の運命は…?


この犬の名前は「パドレ」。

かつて、人間の家族のもとで飼われていた飼い犬です。

pad4

しかし、その体は病魔に蝕まれていました。

病名は「変性性脊髄症」。

この病気は、痛みを伴わずにゆっくりと進行する脊髄の病気。

この病気にかかるとその多くが片側の後ろ足からの麻痺で始まり、

後ろの両足、両前足、そして脳幹まで達すると呼吸困難や嚥下困難となります。

パドレの病気を知った飼い主は日に日に動けなくなることを知ると、

無情にもカナダのオンタリオ州にあるシェルターへパドレ持ち込みました。

pad6

病気で下半身の自由がきかなくなり、家族さえも失ったパドレ。

このままシェルターで最期を迎えてしまうのでしょうか?

パドレの運命は、次のページにてご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

小さい頃に保護施設で助けられた恩を忘れなかった猫!施設で看護猫として病気の動物達を癒し、恩を返す姿に感動・・・

今回ご紹介するのは、助けられた恩を返す「スティッチ」と名付けられた猫のお話です。 スティッチは、オー …

人間よ、これが真の「猫かぶり」だ(笑)猫、叱られる相手によって態度を変えている説を検証!

犬を飼っている人に話を聞くと、「犬は序列をつけて人間を見ている」ということを聞きますよね? 実は犬だ …

黒猫だったのに徐々に白い毛が生え、10年後にはとんでもない姿に!その原因はこちら・・・

突然ですが、皆さんは猫は好きな方でしょうか? 同じ動物好きでも犬好きか猫好きかで意見が分かれることは …

信仰よりも溺れた犬の命を優先させ、感動を呼んだ男性の勇気ある行動とは?

日本人は、あまり宗教上のルールに縛られて生活する人は少ないと思います。 しかし海外では、宗教上食べて …

賢くてカワイイ!アヒルがフラミンゴの群れの中に紛れ込んだ→完全に空気読んでいる(笑)

「郷に入っては郷に従え」 こんなことわざをご存知でしょうか? 「習慣はその土地によって違うから、新し …

PREV : 「子供を乗せろよ」という意見もあるベビーカーに荷物を入れているお母さんの光景→実は納得の理由が!
ラトビアで発行された猫の銀貨がかわいすぎて欲しくなる人続出! : NEXT