Lenon


Lenonをフォローしよう!


死にかけていたライオンが愛を手に入れて復活した感動の物語をご覧ください・・・


カーンとシェイラ

百獣の王ライオン。

このアフリカに生息する猛獣が、ある理由で瀕死の状態に陥りました。

命あるものですから狩りの失敗や縄張り争いの諍いなど、いろいろ事情はあるでしょう。

動物園にいるライオンにしても病気などの理由があると思います。

しかしここで取り上げる瀕死になったライオンは、そのような想像できる理由ではありません。

人間のエゴから死の境まで行き、そして生還したライオンの物語をご紹介します。

kans1

ライオンのカーン(オス)とシェイラ(メス)です。

2頭は元々、同じ飼い主に飼われていました。

それは愛玩のペットとしてではなく、写真やパーティー用の『小道具』として使われていたのです。

kans2

この2頭は幸いなことに、

テキサス州の「ワイルドライフ・レスキュー・アンド・エジュケーション・センター」に保護されました。

カーンは栄養失調に加え、尾尻の一部がかじられた影響で切れていました。

小さな檻に入れられ、退屈しのぎに自分の尾尻と噛んだのだとされています。

一方のシェイラは瀕死の状態でした。

そのため、2頭は同時に保護されなかったのです。

その後、シェイラはどうなったのでしょうか…。

結末は次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

パピーミルに取り残された500匹の犬たちの救出された後の姿に涙が溢れる・・・

パピーミル レスキューのスタッフさんが手を向けているボロボロの廃墟は、かつてパピーミルがあった所です …

交通事故で息子を失った男性を立ち直らせたのは猫!自宅を解放して300匹以上の不幸な猫に幸せを与える・・・

クリス・アーセナルトさんという方が、ニューヨークのロングアイランドに住んでおられます。 クリスさんは …

飼い主に捨てられて無残な姿になってしまったゴールデン・レトリバーの運命は…?

ゴールデン・レトリバーは大型犬ですがその性格は温厚で、セラピードックとしても活躍をしています。 フサ …

恐怖に震えていた犬がいるケージに黒猫が近寄るとその犬にある変化が・・・

ケージの中で、恐怖に震えていた犬!しかしその犬がいるケージに黒猫が近寄っていくと、震えていた犬に変化が…?詳細はこちら・・・

目の前に広がる炎!追い詰められた犬を命がけで救出する様子に心震える・・・

火事や地震など一番に優先されるのは人命です。 犬や猫などのペットは、どうしても後回しにされがちではな …

PREV : 1月から始まる新税制の知らなきゃ損するお得情報→「ロキソニンS」や「パブロンS」などのレシートは捨てないで!
ネコ耳ヘルメットが日本に上陸!ロシアからセクシーでクールな流行がやって来た…! : NEXT