Lenon


Lenonをフォローしよう!


泳げなくなった友達のために下から支えてご飯を食べさせてあげる金魚の健気な姿に涙…!


最近は、お祭りの出店であまり「金魚すくい」を見ることが無くなりましたが金魚は熱帯魚と違い、

水道水のカルキを抜くだけで飼える身近な観賞魚です。

そんな金魚を飼っていて、「一緒の水槽で暮らしている仲間を助けた」という現場を見たことがありますか?

個人的には弱った仲間をイジメている光景を見たことがありますが、

助けている場面は見たことがありません。

多くの種類は子育てもしない魚が、友達を助けるなんて…。

ところが、そんな事例があったのです。

専門家の間で激震が走った、

「泳ぐのが不自由な黒い金魚の食事を赤い金魚がサポートする」

という感動的な映像を次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. ドク金魚 より:

    金魚にも情が有ります。
    我が家の動けなくなった金魚に寄り添った仲間の金魚。
    もう死んでいなくなった金魚の定位置に、いつまでも佇んでいた仲間の金魚。
    事実なんだわ(*’▽’)

  関連記事

母猫に見捨てられた体の弱い子猫が出会ったのは最高の家と最高のお父さんだった…!

育児放棄をするのは人間に限ったことではありません。 厳しい自然界で生き抜くために、親は体の弱い子を見 …

最悪の事件、三毛別羆事件の熊より大きい体重400キロの熊が存在した!想像を絶する巨体に誰もが騒然・・・

1915年北海道の農村で起きたおぞましい「三毛別羆事件」をご存知でしょうか? 体重340キロ、体長2 …

飼い主に「もういらない」と売られた2匹の犬を、悪徳業者と戦う人々が救う!

飼い主に「もういらない」として売られた2匹の犬!そんな犬たちを救ったのは、悪徳業者と戦う人々だった・・・

ベッドを2階に運んでいたら途中で…猫さんの悲しすぎる結末がこちら・・・

猫の長い髭はアンテナの役割をしています。 その機能で、狭い隙間や高い場所の距離感を測っているのです。 …

豪雨の翌日にずぶ濡れで衰弱しきっていた生後わずか1日の子猫を保護して看病し続けた結果…!

大雨が降った翌日に、ずぶ濡れの状態だった生後わずか1日の子猫を保護!衰弱し切っている中、懸命に看病し続けた結果・・・

PREV : 「誰も悪くないんです」中居正広がSMAPとしての最後の日に吐露した秘めたる想いと最後の絶叫に涙…!
さだまさしが和風バージョンで「PPAP」に参戦!その本気ぶりをご覧ください・・・ : NEXT