Lenon


Lenonをフォローしよう!


ケガの影響で線路から動けない友を思いやり、2日間そばから離れなかった犬!美しい友情に胸が熱くなる・・・


今回ご紹介するのは、ケガで線路の上から動けなくなった犬の傍からずっと離れることなく、

2日間にわたり一緒に過ごした犬の心温まる友情のお話です。

ウクライナの雪の積もった線路上に、

ケガをして動くことができなくなりうずくまってしまった犬と、

そのそばに心配そうに寄り添っている2匹の犬が発見されました。

列車がやってきても、

ケガをした犬に寄り添っている犬はケガをした犬のそばから決して離れませんでした。

強い友情で結ばれた2匹の犬のとても気になる結末は、次のページにて詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    犬でも仲間を思いやるのに・・・! 人間が弱者や人を思いやれ無いなんて恥ずかしい限りです。

  関連記事

飼い主が20日ぶりに帰宅!猫ちゃんは飼い主の顔を見た瞬間に・・・

20日間の留守番 私達の身近にいるペットで犬は「人に付き」、猫は「家に付く」といいます。 飼い主さん …

危険な戦闘地域で出会った障害を持った子猫と兵士→子猫を思う兵士の取った決死の行動とは!?

アメリカ陸軍兵士のクリスティン・ボールディンさんは、アフガニスタンに派遣されていました。 その時、と …

なかなかご縁に恵まれないシニア猫→家族の愛を知って欲しいと願う保護施設の嘆きに耳を傾けて!

あるシニア猫がなかなかご縁に恵まれずにいます!家族の愛を知って欲しいと願う、保護施設の嘆きに耳を傾けてください・・・

飼い主に捨てられて無残な姿になってしまったゴールデン・レトリバーの運命は…?

ゴールデン・レトリバーは大型犬ですがその性格は温厚で、セラピードックとしても活躍をしています。 フサ …

まさに運命の出会い!ボランティア研修で通ったシェルターで猫に選ばれた飼い主!?

ボランティアの研修で通ったシェルターで運命の出会いを果たした猫と飼い主さん!飼い主が猫を選ぶのではなく、猫に飼い主が選ばれた!?

PREV : 電動工具のメーカー「マキタ」が家電を作った結果、なんか戦闘力が高そうになってしまう…!
12歳の少年が歌っている途中で審査員が意地悪!?1:58で涙を堪えながら歌った時、誰もが度肝を抜かれた…! : NEXT