Lenon


Lenonをフォローしよう!


ギャングからの虐待によって半分失われた鳥のくちばしが3Dプリンタの技術で復活!


「オオハシ」という鳥をご存知でしょうか?

南米などに生息している大きく美しいくちばしが特徴の鳥です。

今から1年前に南米コスタリカのギャング集団から虐待をうけ、

くちばしの上半分を失ったオオハシが発見されたのです。

gure1

その鳥は運よく地元の人々に発見されましたが、大切なくちばしを失ったオオハシはどうなったでしょう。

周囲の人々の努力によって、見事にくちばしが蘇った感動物語を、次のページで詳しくご紹介いたします。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

プールで溺れていたカワセミに心臓マッサージと人工呼吸を丁寧に施した結果、見事に復活!

「ワライカワセミ」をご存知でしょうか。 この鳥はオーストラリア辺りに生息している大型のカワセミの仲間 …

ルンバに乗った柴犬がそのままどこかに消えた!?なんともシュールな光景(笑)

犬は時々人間の想像を超えることをします。 犬のイタズラは人を大いに笑わせてくれますね。 彼らは人の思 …

奇跡の生還!山火事に巻き込まれ、全身に大火傷を負ってしまった猫は人々の希望となった・・・

山火事の炎に襲われた命… 昨年2015年9月に発生したカルフォルニア州での山火事。 日本でも大きく報 …

ピットブルの飼育が禁止された町で殺処分令が下された!それを受けて町民は・・・

ピットブル飼育禁止の法 獰猛な犬種で有名なピットブルは、土佐犬と並ぶ危険犬種です。 日本では飼育に規 …

思い出してください!戦争が起こると人間のみならず、動物にも犠牲が出るのです・・・

今回は、戦争によって深く傷ついた犬の悲しいお話をご紹介いたします。 マーリーと名付けられた犬は、紛争 …

PREV : 赤ちゃんが誕生した!最後に母親は、この質問をして天国へと旅立った・・・
「ある犬のおはなし」書籍化!殺処分ゼロを願って作られた絵本の裏に隠された作者の思いとは? : NEXT