Lenon


Lenonをフォローしよう!


「ある犬のおはなし」書籍化!殺処分ゼロを願って作られた絵本の裏に隠された作者の思いとは?


みなさんも耳にしたことがある「殺処分」。

元々の意味は「不要な、もしくは人間に害を及ぼす動物を殺害すること」で、

畑を荒らす動物や家屋を蝕む害獣、そして感染症予防のために殺す行為とされていました。

しかし今の時代に「殺処分」と聞くと、真っ先に思いつくのは「ペットや野良犬の殺害」です。

そんな、なくならない悲しい殺処分。

「ある犬のおはなし」というタイトルの絵本がその現状をきちんと書き記し、

そしてその内容に150万人以上の人が共感しました。

たくさんの人々が共感、涙し、書籍化されたその内容と、

書籍化されるうえでその裏に隠された作者の思いを次のページで詳しくご紹介いたします。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

愛らしさ全開!逆パンダな目の周りが白いお顔がキュートなラブラドール・レトリーバーをご覧ください・・・

黒地に目の周りが白いことが特徴のパンダの顔とまるで逆の色合いの顔をした、アメリカはオレゴン州のキャン …

これはこれでかわいい!どうやらこの豚は自分のことを犬だと信じて疑っていないようです・・・

オーストラリアのシドニーに住んでいる子ブタのオリーブは、 自分を犬だと思い込んでしまっているようです …

殉職した警察犬に手紙が届く→お小遣いが同封されたその手紙が世界中の人々を動かす…!

皆さんはジェスロという犬を知っていますか? ジェスロは様々な厳しい訓練を乗り越えてきたPOLICE …

虐待され、体がコンクリートにまみれていた猫!「絶対に助ける」という思いが奇跡の復活をもたらす・・・

目を閉じた猫 ある日、女性が自宅の玄関の前に何かが置いてあるのを見つけました。 彼女は自宅の前にある …

27本もの指を持つ猫→「普通の猫と違う」この猫との出会いが“生まれる喜び”、“楽しさ”を教えてくれる!

ある日、ジャスティンさんという男性が動物を保護する施設を訪れました。 彼はそのとき、とある猫に一瞬に …

PREV : セクシーすぎる!?「女性のお尻」に見えるさつまいもが収穫されて話題に…!
高速道路で追加料金を払うことなく行き過ぎた時に戻る方法!これは知らなかった・・・ : NEXT