Lenon


Lenonをフォローしよう!


シェルターで一緒に暮らしていたフェネックと黒猫→感動の再会を果たした時の笑顔が微笑ましい…!


世界中には犬と猫、虎とライオン、オオカミとキツネなど、

異なる動物どうしにもかかわらず仲良く暮らしている動物たちがたくさんいますよね。

そんな動物たちを見ると心が温かくなる気がしませんか。

今回はその中でも南アフリカに存在する、

「インターナショナル・プライメイト・レスキューシェルター」という施設で暮らす、

とっても意外な仲良しコンビをご紹介したいと思います。

その2匹は1度離れ離れになってしまいました。

しかし、とても強い絆で結ばれていました。

そして再会できた時の笑顔がとても微笑ましいのです。

続きが気になる方は是非次のページをご覧ください!



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

人間と犬の強い絆に感動!水中に引き入れようと懸命に吠える犬が伝えたかった事とは?

必死に吠えた愛犬が飼い主に伝えたかった事 オーストラリアのコフス・ハーバーに、 とある家族と一匹の愛 …

「覚悟のある人にしか譲らない」販売から譲渡へと事業をシフトしたペットショップの想いとは?

「覚悟のある人にしか譲らない」ペットを売ることから譲渡することへと事業をシフトした異色のペットショップの想いとは?

ゴミ袋に血まみれの状態で入れられていた犬!裏切られても人間を信じ続ける健気な姿に涙が止まらない・・・

「ペットは動く、ぬいぐるみではありません」 可愛いともてはやされ、癒されるなどと撫でているその子も生 …

パウダースノーにハシャギまくりの子犬軍団!その数はなんと・・・

パウダースノーを見て、子犬軍団がハシャギまくっているようです!かなりの数いるようですがその数はなんと…!詳細はこちら・・・

弱りきっていたロバと犬、なんと「助けられた方」が…!命の平等とは・・・?

皆さんはロバを見た事がありますか? ロバと聞いてパッと思い浮かぶのは、おとぎ話やテレビなどで見た記憶 …

PREV : 1歳の男の子が誘拐され、21年後にようやく母親のもとに警察から見つかったとの連絡が入った結果…!
電動工具のメーカー「マキタ」が家電を作った結果、なんか戦闘力が高そうになってしまう…! : NEXT