Lenon


Lenonをフォローしよう!


男性がアライグマが歩道で死んでいる様子をツイートした結果、思わぬ事態が発生した…!


アライグマの死

「〇〇の歩道で死んだアライグマを目撃しました」

arai1

カナダのトロントに住む男性がこんなツイートをしました。

それにより、アライグマの死体は地元のアニマルサービスに回収されることになりました。

しかし市の対応はあまりにも遅く、数時間経過してもそのままになっていました。

すると、アライグマの死体の周りにはこの男性のツイートを見た人や通りがかりの人が押し寄せてきました。

その中にはお供え物をして行く人もいたそうです。

arai2

arai3

「アライグマさん、安らかにお眠りください。もうすぐ市から助けが来ます。」

そんなメモをアライグマの傍に置いて行く人もいました。

それからどうしたのでしょう。気になる方は次のページをご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

猫の『おてて』こと前足はただかわいいだけじゃない!こんな器用な使い方もできる…!

猫の先祖は木登りが得意! 猫ちゃんの前足というのはとっても器用なんです。 『手』と呼ばれることもある …

飼い主の子供を救った代わりに顔の半分を失ってしまった犬!勇敢な姿に涙が止まらない・・・

これは、フィリピンの小さな英雄の感動物語です。 その英雄は、「カバン(Kabang)」という名前のワ …

動かないことで有名な鳥、ハシビロコウさん→あってはならない姿を晒してしまう…!

上野動物園の人気者の意外な姿とは? 上野動物園の数多くの人気者たちを押しのけ、マニアックな人気で愛さ …

ニャンコ感激!ボールプールをプレゼントしてもらった猫の喜びレベルがすごい・・・

商業施設の幼児向けキッズコナーで、「ボールプール」をよく目にします。 小さい子供達がボール一杯の中で …

ハンバーガーショップに駆け込んできた男性の腕の中には衰弱しきった子猫!さらに双方ともペンキまみれだった・・・

子猫と男性 ウェンディ・ホールさんはアメリカのニューメキシコ州に暮らしています。 彼女が近所のハンバ …

PREV : 巨大な笠雲によって富士山の上に富士山が出現!さらに海外でも不思議な雲が現れた・・・
これであなたも雪かきマスター!?たった1本の紐で雪かきの時に中腰にならずに済む…! : NEXT