Lenon


Lenonをフォローしよう!


男性がアライグマが歩道で死んでいる様子をツイートした結果、思わぬ事態が発生した…!


アライグマの死

「〇〇の歩道で死んだアライグマを目撃しました」

arai1

カナダのトロントに住む男性がこんなツイートをしました。

それにより、アライグマの死体は地元のアニマルサービスに回収されることになりました。

しかし市の対応はあまりにも遅く、数時間経過してもそのままになっていました。

すると、アライグマの死体の周りにはこの男性のツイートを見た人や通りがかりの人が押し寄せてきました。

その中にはお供え物をして行く人もいたそうです。

arai2

arai3

「アライグマさん、安らかにお眠りください。もうすぐ市から助けが来ます。」

そんなメモをアライグマの傍に置いて行く人もいました。

それからどうしたのでしょう。気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

飼い主は猫の治療費が払えないため、治療を断念した→そんな猫のために獣医師がとった行動に猫が応えた6枚の写真に感動…!

猫や犬を飼っている人なら、一度や二度は動物病院のお世話になったことがあるでしょう。 猫や犬の治療費は …

野良猫を大切に育てたらある日、何かを口に咥えて帰ってきた! 咥えていた驚きの物とは…?

飼い主さんが外を歩いていました。 突然1匹のオスの野良猫が、飼い主さんのところへ小走りにすっ飛んでき …

久しぶりに会う野良猫が顔を見るなり近づいてくると可愛い反応が返ってきた!

久しぶりに会う野良猫 捨て猫と野良猫は、同じ猫でもかなり性質が異なります。 捨てられた猫は、一度人間 …

インスタのフォロワーが12万人というワンちゃんと猫!アウトドア好きな2匹のワイルドライフがこちら・・・

Instagramのフォロワーが12万人いるというワンちゃんと猫をご紹介!アウトドアが大好きな2匹のワイルドライフはこちら・・・

毎朝塀の向こうからジャンプして挨拶してくれる犬のためにのぞき穴を開けてみた!ワンちゃんの反応やいかに?

ジャンプで挨拶 アメリカのカルフルニア州に住むジェニファーさんには、とても素敵な友達がいます。 それ …

PREV : ネズミに前足を食べられてしまったリクガメが飼い主の愛情と驚きのアイデアによって自由を取り戻す!
これであなたも雪かきマスター!?たった1本の紐で雪かきの時に中腰にならずに済む…! : NEXT