Lenon


Lenonをフォローしよう!


「もう戦わなくていいんだよ…」闘犬としてひどい扱いをされてきたピットブルが初めて人の手が優しいことに気付いた瞬間に涙…!


みなさんは「ピットブル」と言う犬をご存知ですか?

その闘争心と闘争能力は日本の闘犬界の横綱とも言われる「土佐犬」を上回ると言われています。

そんなピットブル、

最初は闘犬として育てられていましたがここ50年程かけて凶暴性を抑えた性格に改良されてきました。

躾の仕方を誤らなければ、とても賢く飼い主への忠誠心が強い犬なのです。

ranbo1

今回ご紹介するのは、今年の初めにアメリカのサウスカロライナ州の森の中で保護された1匹のピットブル。

その体には無数の傷があり、見るにも無残な姿だったそうです。

どうしてそんなひどい姿だったのか・・・

詳しくは次のページにてご覧ください。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ケンカ中の猫たちと夏に浮かれていた犬の喜劇の斜め上な結末に思わず吹き出す!

一緒に暮らしていると、些細なことで喧嘩してしまいますよね。 それはペットたちも同じようです。 とある …

愛犬のために飼い主が義足を手作り→それまで義足を嫌がり続けていた愛犬の反応は…?

義足は人間だけが必要なものではありません。 最近では技術が進歩して、動物にも義足が作られるようになり …

3度の出産と劣悪な環境…母犬の我が子を思う悲痛な願いに涙が止まらない・・・

アメリカのノースカロライナ州に、産後まもないメス犬がいました。 この犬は名前を「ナナ」といいました。 …

悲しみに暮れる老犬はあまりにも身勝手な理由で捨てられ、施設にやって来た!そして2時間後・・・

老犬オックス 14歳の老犬オックスはある日、 飼い主さんの手によってアメリカのインディアナ州ハミルト …

家に帰ると玄関に見知らぬかわいいお客さん!しかし保護するまでどいてくれないようなので・・・

可愛らしい来訪者? 路地裏や公園でも目にする猫。 小さい子猫も可愛いですが、大きくなった猫も魅力的。 …

PREV : 「ダウン症って何?」この問いにダウン症の少女が見事な答えを返した!
亡くなった娘の秘密は鏡の裏にあった→父親がその秘密を目の当たりにした結果・・・ : NEXT