Lenon


Lenonをフォローしよう!


食肉にされかけた子犬がある女性に救われ、幸せをつかんだ実話に涙が溢れる・・・


犬肉

中国や韓国では、「犬肉」を食べる風習があります。

中国では「犬肉祭り」と呼ばれる行事もあり、その時は1万匹もの犬が食用にされているのだとか。

食用にされる犬達は、劣悪な環境で大量に飼育されているそうです。

また、感染症予防のために大量の薬も投与されている現実があります。

そんな地獄のような世界から抜け出し、幸せに生きている子犬の実話をご紹介します。

mia1

目がキラキラと輝く生き生きしたこちらのワンちゃん。

名前は「ミア」。

この子がこんなに元気な愛犬になるまで、ある女性の努力と強い願いがありました。

こんなに可愛らしいワンちゃんが「食用」になる予定だったとは信じられますか?

mia2

どこから見ても幸せそうなミアの波乱万丈な幼少期を、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

幼い柴犬をお庭デビューさせたら5分でプロみたいな絡まり方をしていた(笑)

あるお宅で暮らしているまだ幼い柴犬をお庭デビューさせてみることに!すると開始5分でプロみたいな絡まり方をしていた(笑)

ミサへ飛び入り参加した犬が巻き起こした奇跡!これぞ神のイタズラなのか…?

ミサに飛び入り参加した犬 今回ご紹介するのは、1匹のワンちゃんがもたらした奇跡についてです。 南米の …

母親を失った子猫の寂しさを癒した優しいおばあちゃん猫に胸が熱くなる・・・

母を失った猫 カナダのモントリオールに住む女性が、土埃だらけの雑草の中に1匹の子猫を見つけました。 …

前足が不自由というハンデを抱えながら野良として2年間生き延びた猫が心優しい女性と出会って安全な場所に導かれる…!

世の中には事故や障害で手足を失った人や、生まれつき手足が全く機能していな人も沢山います。 先天性の障 …

小さなバケツの中に20年間閉じ込められていた結果、甲羅が変形してしまった亀!

ミシシッピアカミミガメのオードリーは、 生まれてから20年もの間小さなバケツに閉じ込められていました …

PREV : オークションでは「この犬は金になる」などという言葉が飛び交っていた→そこでこの団体が108匹全ての犬を落札した理由とは!?
男性の顔にできた空洞はガンに打ち克った証!その生き方から逆境を好転させることについて考えさせられる・・・ : NEXT