Lenon


Lenonをフォローしよう!


食肉にされかけた子犬がある女性に救われ、幸せをつかんだ実話に涙が溢れる・・・


犬肉

中国や韓国では、「犬肉」を食べる風習があります。

中国では「犬肉祭り」と呼ばれる行事もあり、その時は1万匹もの犬が食用にされているのだとか。

食用にされる犬達は、劣悪な環境で大量に飼育されているそうです。

また、感染症予防のために大量の薬も投与されている現実があります。

そんな地獄のような世界から抜け出し、幸せに生きている子犬の実話をご紹介します。

mia1

目がキラキラと輝く生き生きしたこちらのワンちゃん。

名前は「ミア」。

この子がこんなに元気な愛犬になるまで、ある女性の努力と強い願いがありました。

こんなに可愛らしいワンちゃんが「食用」になる予定だったとは信じられますか?

mia2

どこから見ても幸せそうなミアの波乱万丈な幼少期を、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

保護されてからずっと支え合ってきた親友と1か月ぶりの再会を果たしたオマキザルの表情に強い絆を感じる…!

施設に保護されてからずっと支え合ってきた親友と1ヶ月ぶりに再会することになったオマキザル!その時の表情は2匹の強い絆を物語っていた・・・

猫とフェレットが仲良く昼寝している下でこの1匹は犠牲になったのだ・・・

猫とフェレットが仲良くお昼寝中!しかし一方で、その下で犠牲になっている1匹がいたのです…(笑)詳細はこちら・・・

置き手紙によるとこの18歳の老猫は「最善の方法」の下に飼い主に捨てられていた→保護施設のスタッフは必ず里親を見つけると決心する…!

ある日の朝、動物の保護施設である「カーショー郡動物愛護協会」の前に1匹の黒い老猫が現れました。 老猫 …

乗り気でないことを飼い主さんにやらされているものの、だんだんその気になってきた柴犬がかわいい!

犬が笑顔になる、と飼い主さんも楽しくなってしまいますね。 しかし、犬とはかなりワガママな生き物です。 …

高額な手術が必要となったジャイアントうさぎに対する、飼い主が下した苦渋の決断とは!?

手術が必要だと獣医に診断されたジャイアントうさぎだったが、その手術は高額なものだった!これに対する、飼い主が下した決断とは?

PREV : 道を間違えたウザいタクシー運転手に対してメイプル超合金のカズレーザーがとった神対応をご覧ください…!
男性の顔にできた空洞はガンに打ち克った証!その生き方から逆境を好転させることについて考えさせられる・・・ : NEXT