Lenon


Lenonをフォローしよう!


人間の兄弟喧嘩を懸命に仲裁するワンちゃんが微笑ましい・・・


幼い時の兄弟喧嘩はごく普通のことです。

まして男の兄弟の場合は、

喧嘩も殴り合いや蹴り合いなどかなり激しいものになるのはよくあることですね。

でも、喧嘩を目の当たりにすれば何とか仲裁しないといけないと思います。

しかしとある家庭の兄弟喧嘩の仲裁役は、なんとグレート・ピレニーズという大型犬だったのです。

このワンちゃんが兄弟喧嘩の仲裁役として奮闘する姿をご紹介したいと思います。

詳しくは、次のページをご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

赤ちゃんアザラシを守るため、若者からの暴力に耐えた女性の勇気に心揺さぶられる…!

『浦島太郎』の昔話は、みなさんご存知だと思います。 浜辺を歩いていた漁師の太郎が、子供達にイジメられ …

マイナス35度という極寒の中、猫は羊で暖をとることにした!「ここにいてもいいかニャ?」

新疆ウイグル自治区の猫 中国の新彊(しんきょう)ウイグル自治区は、平均気温がマイナス25℃と中国の中 …

ハンバーガーショップに駆け込んできた男性の腕の中には衰弱しきった子猫!さらに双方ともペンキまみれだった・・・

子猫と男性 ウェンディ・ホールさんはアメリカのニューメキシコ州に暮らしています。 彼女が近所のハンバ …

狼は「ワン」と鳴かないのに人間と暮らす狼の子孫の犬が「ワン」と鳴く人間想いの優しい理由がこちら!

犬の起源 みなさんがよく目にする犬。 その祖先は狼であるということは、ご存知の方も多いと思います。 …

中国で生まれ育っているパンダの七仔(チーザイ)は、世界でたった1頭の茶色いパンダ!

茶色いパンダ 問題です。パンダの毛色は何色でしょう? 答えは白と黒のツートンカラー。 当たり前のこと …

PREV : ネコ耳ヘルメットが日本に上陸!ロシアからセクシーでクールな流行がやって来た…!
マイナス40度という極限にまで冷えた世界でお茶を思いっきりぶちまけると・・・ : NEXT