Lenon


Lenonをフォローしよう!


飼い主が死んだ後に放置された結果、毛玉が巨大化しすぎて大変なことになった猫!


アメリカのペンシルベニア州にある「Animal Rescue League Shelter & Wildlife Center」とは、

野良犬や野良猫のみではない全ての動物を保護対象にするアニマルレスキュー団体です。

そのサイトのFacebookページでは、時たま保護した動物の写真が載せられます。

最近では全身が毛玉に覆われた猫の写真が掲載され、注目を集めています。

その姿はまるで神話に登場する生き物のようでした。

気になる方は、次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 苺大福。 より:

    この猫は何を食べて暮らしていたのだろう?
    猫って自分では毛繕いをしないのでしょうか?
    猫又みたいでよくわからない。

  関連記事

この3枚の広告に動物愛護団体からのメッセージが隠されています!あなたには何が見えますか?

駅の構内や建物に貼られているポスター。 その中には動物愛護団体やアニマルシェルターが貼りだしているポ …

ケンカの真っ最中にそのまま水中で凍ってしまった2頭のヘラジカ!この不思議な現象の理由にビックリ・・

自然は、私たちが想像もできないものを見せてくれる時があります。 なぜこんなことがおこったのか、とその …

コンビニに不法侵入した猫を確保!『密着警察24時』で警察官が猫にした行動にほっこり・・・

ドキュメンタリー番組『警察24時』。 路上のケンカを止めたり飲酒運転の疑いがある人を尋問したりと現場 …

フクロウと犬!いつも一緒にいる1匹と1羽を収めたストーリー性あふれる幻想的なショットが感動的・・・

共存 最近は違う種族の動物同士が仲良くしている写真が多いですよね。 インコと猫のショットなどは、獲物 …

9歳の少年を里親として選んだ猫!12年の時が過ぎてもふたりは最高の友達です・・・

動物は本能的に、自分を可愛がってくれる人間を選ぶ能力があります。 ある保護施設で暮らしていた猫は、そ …

PREV : 男性の顔にできた空洞はガンに打ち克った証!その生き方から逆境を好転させることについて考えさせられる・・・
40代の男性が20代の女性に恋したことを相談すると痛恨の笑撃的な返答が送られてきた! : NEXT