Lenon


Lenonをフォローしよう!


多くの障害を抱えながら1年半強く生き抜いた犬が天国へ…彼の生涯は多くの人々の愛で支えられていました・・・


動物が保護され、施設に連れてこられる理由は様々です。

道路に捨てられていた、衰弱して弱っていたというのはよく耳にします。

その理由の中には、残念ながら「障害を持っていたから」というケースもあるのはご存知でしたか?

今回ご紹介するのは、

「体にたくさんの問題を抱えて生まれてきたため」に施設に連れてこられたブルドックの「ボンサイ」。

そのボンサイが生き延びていく姿の裏には、たくさんの人々の愛が込められていました。

果たしてその障害とは。

詳細は次のページにてご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

どこから持って来たのか見当もつかないペット達からのサプライズプレゼント7選!

飼い主さんが大好きなペットたち。 いつも恩返しに何かをプレゼントしようと思っているものです。 見て見 …

犬捨て公園という名の地獄!劣悪な公園で生きる犬たちを保護し続ける女性が涙で訴える・・・

フォートワース アメリカのある場所に、「犬捨て公園」と呼ばれている公園があります。 虐待を受けた揚句 …

お留守番している愛犬にカメラをつけて留守番中の様子を観察してみた→思わず謝りたくなる…!

ペットを飼っていると外出した際に、その様子がとても気になります。 最近では、優れた小型カメラがあるの …

このテレビを見て寛いでいるおじさん、何かブルドッグにそっくりですね・・・!?

少々面白くてビックリな動画が話題になっているのでご紹介いたします。 1人(?)のおじさんがテレビを見 …

納屋で目にした衝撃の光景!馬の頭の上で気持ちよさそうに寝ていた動物とは!?

ナンシー・エルウッドさんが、彼女の飼っている馬の様子を見に馬小屋に行った時でした。 馬の頭上に何か変 …

PREV : 女の子には理解できない「男ってどうせこういうのが好きなんでしょ!?」な画像11選!
ご存知だろうか?ウォーターボーイズに『逃げ恥』で話題の星野源が出演していたことに! : NEXT