Lenon


Lenonをフォローしよう!


多くの障害を抱えながら1年半強く生き抜いた犬が天国へ…彼の生涯は多くの人々の愛で支えられていました・・・


動物が保護され、施設に連れてこられる理由は様々です。

道路に捨てられていた、衰弱して弱っていたというのはよく耳にします。

その理由の中には、残念ながら「障害を持っていたから」というケースもあるのはご存知でしたか?

今回ご紹介するのは、

「体にたくさんの問題を抱えて生まれてきたため」に施設に連れてこられたブルドックの「ボンサイ」。

そのボンサイが生き延びていく姿の裏には、たくさんの人々の愛が込められていました。

果たしてその障害とは。

詳細は次のページにてご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ズッコケ3人組、柴犬バージョンの天然すぎる1匹をご覧ください!(笑)

あの素朴な可愛らしさで人気のある「柴犬」ですが、 今は日本だけではなく海外でも「shiba」の愛称で …

家族みんなが大爆笑!側転を披露する女の子を見てピットブル犬がとったリアクションとは?イメージが覆る・・・

ピットブルとは…? こちらはドック・シェルターから引き取られてきた生後1歳半のピットブル犬で、 名前 …

子鹿を助けるため、自分の身長より深い上に氾濫した川に飛び込んだ少年!救出劇の結末は…?

困っている人を助けるのには、勇気がいります。 助けたくても勇気がないせいで行動に移せず、自己嫌悪に陥 …

冬の日、ゴミ箱の中で寒さに震えながら鳴く声→女性の愛に溢れる行動に感動・・・

寒い寒い冬の日、もし子猫が震えてあなたを見上げていたらあなたはどうしますか? 捨て猫を拾うってそんな …

保護した犬と写真を撮ったら犬を手放すよう警察から命じられた!その理由が理解に苦しまざるをえない・・・

ミュージシャンのダンさんは1匹の犬を保護しました。 その犬の名前はディギー。 ダンさんは新しい家族と …

PREV : 女の子には理解できない「男ってどうせこういうのが好きなんでしょ!?」な画像11選!
ご存知だろうか?ウォーターボーイズに『逃げ恥』で話題の星野源が出演していたことに! : NEXT