Lenon


Lenonをフォローしよう!


「誰かぼくのこといりませんか?」5年間誰にも引き取られずに施設で過ごしたピットブルはメッセージ付きで写真に写ったことで大きく運命が変わった…!


チェスター

アメリカのニューヨーク州にある動物保護団体、「The North Fork Animal Welfare League」。

そこには、5年間誰にも引き取られずに施設で過ごしてきた1匹のピットブルがいました。

その子の名前は「チェスター」といいます。

ピットブルという犬種は闘犬として扱われてきました。

過去に起きた数々の傷害事件といかつい見た目から、「世界一凶暴な犬種」とも言われています。

しかし正しい躾と愛情をもって接すれば、優しく頼れるパートナーになる事もあります。

ピットブルのチェスターは保護団体のスタッフさんから愛され、可愛がられる性格であるにも関わらず、

施設に来てから5年経っても里親が見つかりませんでした。

そんなチェスターを見て、スタッフさんはある行動を取り出しました。

その行動の詳細と結果は次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

大きな前進!中国で犬肉の販売が禁止され、6月の楡林犬肉祭も中止されることに…!

動物が好きな人というのは日本国内だけではなく、世界中にいる事と思います。 自宅でペットを飼っている人 …

船長が昼ごはんとして食べる予定だったうどんをひっくり返した結果、懲罰を受けるかわいい乗組員!

どんな人でも一度は罰を受けるものです。 子どもの時に花瓶を落として割ってしまって母親に物凄く怒られた …

悲しい最期を迎えようとしていた20歳の老猫…その直前で新たな幸せを掴んで救われた!

御年20歳の長寿猫! こちらのちょっと怒ったような顔をしている猫の名前は“オズワルド”。 このような …

お風呂に入るのが大好きなフクロウ!クルクル回る姿に30秒で笑いが止まらない(笑)

ペットをお風呂に入れる作業は、飼い主にとって大変な作業です。 お風呂好きの子がいる一方で、お風呂が大 …

子犬に遊び方をレクチャーするダルメシアンのパパとママ!微笑ましいけど自分たちの方がハシャいでない?(笑)

子供たちに遊び方をレクチャーするダルメシアンのパパとママ!微笑ましい関係ですが、見た所自分たちの方がハシャいでる?(笑)

PREV : あの漫才コンビも惚れ込んだ!?大正11年生まれの漫才師、内海桂子師匠のTwitterが大注目!
砂漠を歩く立派なたてがみのライオン!?→あ、たてがみ着けた猫ちゃんだ! : NEXT