Lenon


Lenonをフォローしよう!


一度は泳げなくなってしまった23歳の金魚→飼い主さんが作ったライフジャケットによって再び優雅なひと時を過ごせるように…!


ある女性が大切に飼っている金魚の「サリー」は23歳で、

人間の年齢にすると推定100歳以上になります。

残念なことに、老齢のせいか最近になってサリーは満足に泳げなくなってしまいました。

そこで、飼い主さんのボーイフレンドがサリーのためにライフジャケットを工夫して作ってくれました。

そして、そのライフジャケットをサリーに装着させたところ、驚くような変化が起こりました。

詳しくは、次のページにてご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

18歳で飼い主に捨てられた老猫!施設職員の懸命さと熱意が幸せへと導く・・・

みなさんは、猫の平均寿命がどれ位かご存知ですか? 近年、人間の平均寿命は年々上がっていますが、実は猫 …

「おじいちゃん、ずっと大好き…」天国へと旅立った飼い主の墓に寄り添うワンちゃんの姿に涙が止まらない・・・

「人間の最も良い親友」とも言われているワンちゃん。 今回ご紹介するエピソードは、その言葉を裏付けるか …

コメディアンが作った里親募集のために作ったユニークな張り紙の発想力に脱帽!

犬や猫の里親探しは難しい作業です。 とりわけ、年老いた動物達の里親探しは非常に難しいと聞きます。 彼 …

体が緑色の猫!虐待かと思いきや意外な事実が判明した・・・

こちらはブルガリアにある、ヴァルナという街で発見された野良猫です。 合成写真ではないかと疑いたくなる …

14匹の犬は体も心もボロボロで絶望しか漂っていなかった→そんな彼らが人間に尻尾を振ってくれるようになるまで…!

民家に14匹の犬 アメリカはテキサス州のエーブル・スプリングスでドックファイティング用の犬たちが隠れ …

PREV : カルシファーのフライパンでホットケーキを焼いてみた結果、イメージと違っていて恐怖…!
マツコ・デラックスをも唸らせたカメラマンの夫によって撮影された安達祐実のプライベート画像をご覧ください…! : NEXT