Lenon


Lenonをフォローしよう!


このハンターは飼い犬2匹を射殺した後、飼い主に新しい犬をプレゼントしようとした!その言動はもはや恐怖・・・


ピート・バイヤースさんは、アメリカのオハイオ州で2匹の愛犬と暮らしていました。

犬の名前はエミーとベラ。

ピートさんと2匹の犬は仲良く幸せな日々を送っていました。

hunt1

その日ピートさんは、仕事関係の旅行に2匹の愛犬を連れて行くための準備に追われていました。

それでほんの少しの間2匹の愛犬から目を離してしまったのです。

忙しさにかまけて、2匹の愛犬が姿を消しているのに気がつきませんでした。

犬がいないことに気づいたピートさんは急いでその辺を探しました。

友人や近所の人たちの力も借りて探しましたが、2匹の愛犬は見つかりませんでした。

2匹の愛犬はどこへ行ってしまったのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

杖をついているおじいさんと一緒に歩く犬!ゆっくりとした足取りに溢れる優しさにほっこり・・・

誰でも見たことのある「犬の散歩」の姿。 犬を飼った事のある人でしたら経験したこともありますよね? そ …

動物にアニマルセラピー?病院で「僕がそばにいるにゃ」と弱っている動物たちに寄り添う野良猫に癒される・・・

みなさんは「アニマルセラピー」をご存知ですか? 動物と触れ合うことで、心が落ち着いたりストレスが軽減 …

ご飯!!夕食の時間が近づくと発せられる猫の無言の圧力に屈服不可避!ま、参りました〜w

Twitterユーザーのブウフウさん(@booflan)は、ブウちゃんという猫を飼っています。 フー …

鎖に繋がれ、飼育放棄されていたピットブルは4年間ずっと独りぼっちだった・・・

ペットの最期までその命を預かる覚悟がなくて、ペットを飼う人が多いのには驚きます。 なぜ、こんな無責任 …

触られることにすら怯えていた、オオカミと犬の間に生まれた動物が心を開くまでの軌跡!

触られることにすら怯えていた、オオカミと犬の間に生まれた動物!人間の優しさに触れて心を開くまでの軌跡に涙が溢れる・・・

PREV : カルシファーのフライパンでホットケーキを焼いてみた結果、イメージと違っていて恐怖…!
臆病な子猫の鼻にはハートマークが!心優しい人間と触れ合って心もハートでいっぱいになりました・・・ : NEXT