Lenon


Lenonをフォローしよう!


パピーミルの最悪の環境の中で生きていた犬が保護された瞬間に取った行動に胸が締め付けられる…!


アメリカの保護団体が違法なパピーミルに介入してみると、

その建物の洗濯室という劣悪な環境で生きている1匹の犬と出会いました。

その犬の名前はダフィー。

タネ犬として、狭い洗濯室に閉じ込められていたのです。

彼の健康状態は最悪で毛はベタベタに汚れ切り、体

はやせ細って歩くことはおろか立ち上がることもできない状態でした。

保護団体のスタッフはすぐに救出し、施設へと連れて帰りました。

ダフィーはこれからどうなるのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

駄々をこねる赤ちゃんを真似し続けるワンちゃん!ふたりのやり取りが面白かわいい(笑)

ワンちゃんや猫ちゃんは、 家族に赤ちゃんが加わると“大切にしないといけない対象”と本能で感じるそうで …

いっけん普通のワンちゃんなのに口の中は大変珍しく、ビックリするような状況になっていた!

ミシガン州に暮らす6ヶ月のゴールデンレトレバーの赤ちゃん。 名前はウェズリー。 このウェズリーの飼い …

障害を持つ犬が私たちに伝えてくれた力強いメッセージ!体は特殊でも幸せいっぱい・・・

アメリカのとあるシェルターで保護された1匹の雑種犬。 このワンちゃんはムコ多糖症Ⅵ型という難病を患っ …

史上最悪の猛吹雪が発生したトルコ→野良の動物たちを守るため、ショッピングモールが店舗を開放!

現在、記録的な大寒波に見舞われているトルコの大都市イスタンブール。 2009年以来の猛吹雪が吹き荒れ …

譲渡が難しい盲目の犬のため、預かりボランティアの夫婦がとった行動に胸が熱くなる…!

目が見えない犬は、里親に譲渡されるのが難しいとされます!そんな犬のために預かりボランティアの夫婦がとった行動に胸が熱くなる・・・

PREV : 何かに怯えて吠え続けるコーギー→その理由と仕草がなんともかわいい!
塾の説明会で「小学校の授業なんてレベルが低くて役に立たない!」と言った母親に対して塾講師が言った一言が感動的…! : NEXT