Lenon


Lenonをフォローしよう!


人間に匹敵する母性を持っていることがよく分かるワンちゃんのほっこり画像13選!


犬の母性

犬は時々、驚くほどの愛情を見せてくれます。

どこまで人の言葉を分かっているのか不明ですが、

赤ちゃんを可愛がる母性は人並みかそれ以上にあるようです。

そんな犬と赤ちゃんの愛情たっぷりの写真をご紹介しましょう。

母の顔

bosei1

こんな格好でかれこれ1時間!

赤ちゃんはニコニコ顔ですが、ワンちゃんはちょっとお疲れ気味のようですね。

子守も大変です。

bosei2

寝ている赤ちゃんに寄り添っている犬。

もうすっかり母の顔です。

bosei3

どうです。

見事なまでにお母さんですね。

優しい顔で赤ちゃんに添い寝しています。

まだまだあります。

是非次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 動物愛護 より:

    もちろん、犬は動物の中で人間の次に愛を多くもっていますよ。
    数万年遅れて2番目が猫です。

  2. ドク金魚 より:

    わんこの母性にうっとりしました。
    しかし真逆も起こっている事も伝えなくては・・。
    飼い犬による事故も多発しているそうですよ。
    飼い犬に 基本的な躾・犬種や性格を理解・愛犬としての立場で愛し(我が子より優遇では、犬が誤解をします) を抜きにして赤ちゃんと密着させる事には、大反対です(‘ω’)ノ

  関連記事

暇を持て余した猫がお腹ポンポン(笑)ちょっとオッサンっぽいけど可愛い仕草がこちら!

ご飯を食べて、1日のんびり寝ている猫を羨ましいと思ったことはありませんか? 昔の猫はネズミを捕るのに …

殺処分される予定だった犬の第2の人生における使命は家族を失ったチンパンジーの心を支えること!

皆さんは犬は好きですか? 犬派や猫派など、皆さん様々な趣向を持っていると思いますが、筆者はどっちも好 …

幸せが続くと信じて生きてきた20歳の老犬に待ち受けていたのはあまりにも残酷な運命だった…!

幸せが続くことを信じて生きてきた「ソノマ」と言う20歳の老犬!しかし待ち受けていたのは、あまりにも残酷な運命だった・・・

彷徨っていた子猫に救いの手を差し伸べたのは重度の猫アレルギーを持った女性だった・・・

今回ご紹介するのは、母猫とはぐれ彷徨っていた子猫と1人の女性とのお話です。 ある日のことです。 その …

瀕死状態で皮膚がボロボロになった野良犬。2ヶ月の治療後に奇跡の大変身!

※治療前の姿の写真や動画は皮膚がボロボロで大変痛々しい姿をしています。苦手な方はご注意下さい。 痛々 …

PREV : 保護して間もなく地震に襲われた子猫→白猫と寄り添い合っていたあの時から1年半経って見せてくれた姿にみんなメロメロ!
「この子のそばに居たいの!」離されても赤ちゃんにピッタリ寄り添い続けようとする猫にほっこり・・・ : NEXT