人間に助けられた子供のワラビーは野生に帰った後、自分の子供を恩人に紹介してくれました! | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


人間に助けられた子供のワラビーは野生に帰った後、自分の子供を恩人に紹介してくれました!


迷い子になったワラビー

jiru1

こちらはワラビーの子供で名前はジルです。

とても可愛いらしい女の子です。

本来ならジルはまだお母さんのお世話が必要な年頃だったのですが、

何らかの理由によってお母さんとはぐれてしまったようです。

どうすれば良いのか分からず一人で彷徨っていた所を、Retboopさんに発見されて保護されました。

jiru2

ジルが野生に戻れるようになるまで、

Retboopさんは本当のお母さんのように愛を込めてジルを育ててきました。

すくすくと成長して大きくなったジルは、元気よく無事に野生へと戻りました。

野生に戻ったジルとはもう二度と会えないだろうと思っていたところ、まさかの後日談が待っていました。

お母さんになったジル

jiru3

野生に戻ったジルはしばらくすると、再びRetboopさんの元に戻ってきたのです。

昔と比べてすっかり大人になったジルの足元には、ワラビーの子供がいました。

なんとジルは子供を生んでお母さんになっており、

その子を命の恩人であるRetboopさんへ紹介しに来てくれたのです。

jiru4

まるでRetboopさんに感謝を示しているかのように、

ジルは自分の子供と一緒にRetboopさんの所に来ました。

「貴方のおかげでこんな幸せに恵まれたよ」と言ってるように感じます。

jiru5

子供を持つ野生動物は、他者に子供を近づかせるなんて事は絶対にしません。

ジルはRetboopさんが優しい人だと知っているからなのか、

Retboopさんが子供に触れても特に警戒するそぶりを見せませんでした。

ワラビーのスペシャリストであるRetboopさんとて、

ワラビーからこんな素敵なプレゼントをもらうとは思わなかったことでしょう。

ワラビーは受けた恩を忘れない愛情あふれる動物なのですね。

とても心温まる光景でした。

出典:The Dodo

【関連記事】

母親を失ったオポッサムを背中に乗せ続けたジャーマンシェパードの母→種類は違っても支え合って生きる2匹の姿に感動…!

海外が注目!保護された子猫を老人ホームで育て、高齢者の心に喜びが芽生える取り組みが話題に…!

20年間サーカス団に不自由な状態で飼われていたピューマを鎖の束縛から解放します…!

鎖で自由を奪われた牛がある男性に出会って自由を手に入れた!すると人間に駆け寄って・・・

1匹の犬に命を救われたハチドリ!自分を飛べるようにしてくれた命の恩人への感謝のしるしに心温まる・・・



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

甘えん坊な三毛猫との出会いが猫のイメージを大きく覆す!?人懐っこすぎて癒される・・・

猫という動物に対して、どんなイメージをお持ちでしょう? マイペースで人に媚を売らない、可愛がってもど …

芸達者なハムスターの「回し車の使い方」が何かおかしいけど可愛すぎる!(笑)

小動物の王道、小さくてお米みたいなちっぽがキュートなハムスター。 最近ではデグーマウスも人気のようで …

空き家に捨てられた2頭の犬が汚物にまみれた悲惨な状況で見せた行動に涙が止まらない…!

皆さんは動物のことはお好きでしょうか? 動物は一緒に居ると癒されますし、落ち込んでいる時は慰めてくれ …

子猫にIKEAの人形用ベッドを買ってあげた→期待以上に使いこなしてくれて嬉しく癒される…!

◯◯用? 今回ご紹介するのは、Twitterユーザー「ふさふささん」が飼っているちび丸ちゃんです。 …

子猫が車庫入れを覚えた!?人間より上手いかもしれない猫の衝撃秘技をご覧ください(笑)

なんと、あるTwitterユーザーが飼っている子猫が車庫入れを覚えたとのこと!人間より上手いかもしれない衝撃秘技はこちら(笑)

PREV : 猫の大吉さんとスパイダーマンの絶妙な絡みが笑えてツッコミ所満載だ〜!
最期の5ヶ月間で愛されることを知れた犬!必死な姿に生きることについて考えさせられる・・・ : NEXT