Lenon


Lenonをフォローしよう!


保護施設に連れてこられたこの子猫は怒っている?その理由と1ヶ月後の姿は・・・


迷子になった子猫

アメリカのカルフォルニア州にあるサンノゼアニマルケアセンターに、

1匹の子猫が連れて来られたのは1ヶ月前のことでした。

迷い子になり彷徨っていた子猫を保護したのですが、なんとこの表情。

syaro1

子猫といったらつぶらな瞳であどけない表情が可愛いのですが、

この子猫はまるで怒ってるかのような表情です。

一体どうしたというのでしょうか?

ムッとした表情

保護された子猫はすぐに動物病院へと連れて行かれました。

そして、子猫がこのしかめっ面をしている理由が明らかになったのです。

獣医師のシャロンさんの診断によると子猫の体には多くのダニがいて、

そのダニが原因で皮膚炎を起こしていたのです。

痒みと痛みに堪えてのこの表情だったのです。

病院にいる間、子猫は動き回ることなくじっと痒みと痛みに耐えていました。

本当ならいろいろな事に興味を抱き、有り余る体力を発散させるために動き回る時期です。

しかし、この子猫にはそんな余裕はなかったのです。

syaron2

さぁ、子猫から苦痛を取り除くための治療が始まりました!

子猫に穏やかな表情が戻るのでしょうか!?

結末は次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

高齢の飼い主は最愛の家族である姉妹シニア猫を手放すことを決断!切ない願いの結末に胸が熱くなる・・・

高齢の飼い主さんは最愛の家族である姉妹シニア猫を手放すことを決断!飼い主と猫たちの切ない願いの結末に胸が熱くなる・・・

天国の愛猫からのサプライズ?少女が自宅に帰るとそこには子猫が!少女は涙が止まらない・・・

ペットだって大切な家族。 その家族が亡くなってしまったら…。 考えただけでも胸が痛みます。 今回ご紹 …

16歳の少女が発見した子犬は血に濡れた状態で捨てられていた!さらにその近くあったビニール袋には考えられないものが・・・

ドイツで暮らしている16歳の学生のアリシアちゃんが、 学校に向かう途中に塀の向こうから犬の鳴き声がか …

道端で暮らし、愛情など知らなかった犬が新しい人生へと歩み出す姿に涙が溢れる・・・

ベンジと名付けられた犬は路上暮らしが長く、人のぬくもりや人を信用する気持ちを知りませんでした。 そし …

幼馴染のぬいぐるみといつも一緒な子ハスキー犬の姿がかわいくて微笑ましい・・・

子どもの頃から大切にしてきた思い出の品。 大人になっても捨てられないという方は多いのでは? 外国でと …

PREV : 「こんな父親いなくたって…」父親が鳶職だという男子高校生が書いた作文に感動…!
愛犬の死を目の当たりにした6歳の少年が動物の命が人より短い理由を答えた→その回答に涙が止まらない…! : NEXT