木に縛られた「オランウータン」という名の『商品』!その目には絶望しか映っていなかった・・・ | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


木に縛られた「オランウータン」という名の『商品』!その目には絶望しか映っていなかった・・・


「オランウータン」という『商品』

インドネシアのスマトラ島北部にあるボルネオ島は、

オランウータンの数少ない生息地の一つとして有名です。

先日そのボルネオ島で、野生のオランウータンがロープで木に縛りつけられている状態で発見されました。

ora1

ヤシ油のプランテーションによって大規模な工場建設がなされ、

ボルネオ島のオランウータンは居場所を奪われています。

そんな状況に紛れて、一部の地元住人たちが高値で売れるオランウータンを捕獲・誘拐し、

密売ブローカーに売ることがあるそうです。

このオランウータンは、まさに密売ブローカーに売られる直前のオランウータンだったのです。

絶望

今回、売買目前で救出されたオランウータン。

密売者によって木に縛り付けられていたと考えられます。

しかし、このオランウータンはロープを外そうともがいたり、抗ったりする様子がありません。

ora2

散々もがいたり、抵抗したりしたのかもしれません。

しかし、どうあがいても助からないと思ってしまったのでしょう。

その姿には生気がなく、すべてを諦めてしまったかのように見えます。

目は希望の光を失い、この状況に絶望しているようです。

その後

このオランウータンは密輸される前に保護団体によって救出されたため、ケガの治療を受けられました。

ora3

治療の甲斐もあって体力も回復し、このオランウータンは再び野生に戻れることになりました。

ora4

今回のように密輸される前に救出されることは奇跡的です。

ほとんどのオランウータンは密猟されてしまえばそのまま密輸され、2度と戻って来られません。

密猟や密売は「命を商品として扱う」という許すことのできない犯罪です。

このような悪事が私たちの知らないところで行われています。

このような犯罪がいつかゼロになってほしいです。

出典:The Dodo

【関連記事】

妊婦さんのお腹を見たオランウータン→神秘的な反応にたくさんの感動の声が寄せられる…!

雨に見舞われて人間のように雨をしのごうとするゴリラの動きが面白いと話題に!

ゴリラにミルクを与えて育てた男性が5年の歳月を経て再会→その瞬間緊張が解け、時間が巻き戻った…!

住処に落ちて意識を失った子供に取った大きなゴリラの驚きの行動とは?感動の一部始終をご覧ください…!

実験場から出してもらった時のことを18年経っても忘れていなかった→再会した時、チンパンジーは女性を抱きしめた・・・



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

胸が痛む!15年に及ぶ虐待に我慢できなくなった象は調教師を踏み殺した→そして86発もの弾丸を浴び、その生涯を終える・・・

人間は、あらゆる物を犠牲にして利益を生み出してきています。 現在の私たちの生活の豊かさは数々の心痛む …

かわいいけど繊細なナマケモノを守るたった1つの方法がこちら・・・!

のんびりと木にぶら下がっているナマケモノは南アメリカ・中央アメリカの熱帯林に生息し、 一生のほとんど …

警察官が廃屋の中からの叫び声を聞き取った→その叫び声の主の正体に目を覆いたくなった…!

警察ドラマでは、警察官は事件の解決のため捜査して犯人を逮捕しますよね。 警察の仕事といえば、事件の解 …

「子犬工場」から助け出されたチワワの抱きしめられている時の表情の変化に涙がこみ上げる・・・

パピーミル 皆さんは「パピーミル」という言葉を知ってますか? 日本語では「子犬工場」と訳し、母犬に子 …

飼い主がいない間、ベッドではしゃいでいたワンちゃん!その様子が飼い主にバレた結果・・・

ワンちゃんを飼われている方ならこの姿、一度は見たことあるのではないでしょうか? 今、とあるワンちゃん …

PREV : ジブリの名作『耳をすませば』のモデルとなった”聖地”と書くシーンを比べた結果…!
障害を持つ犬が私たちに伝えてくれた力強いメッセージ!体は特殊でも幸せいっぱい・・・ : NEXT