Lenon


Lenonをフォローしよう!


原発事故発生後も警戒区域に残り、そこに取り残された動物達の世話をたった1人で続ける男性に世界の視線が集まる…!


あの衝撃的な東北の大震災から、もう5年以上が経ちました。

時間が経つと共に、あの衝撃は記憶の奥深い場所に追いやられつつあります。

しかし、福島の原発事故は依然として続いています。

そして、原発事故に伴って避難生活を未だに余儀なくされている人々がいます。

また、警戒区域内には多くの動物達が取り残されています。

今回はその警戒区域内に一人で留まり、残された動物達の世話を続ける人物をご紹介したいと思います。

彼の活動には頭が下がる思いがします。

詳しくは、次のページにてご覧ください。

naoto

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

離さないニャン!保健所で預かった子猫を抱きしめて離さない優しいニャンコに頬が緩んじゃう・・・

Twitterユーザーのみぃこさん(@takmoto0629)が投稿した二匹の仲良しニャンコが可愛す …

我が家にて、犬という未知の生物と遭遇→その時の猫たちのおもしろ反応15選!

初めての出会いはやっぱり緊張? 1、特等席、取られた… 2、は、初めまして… 3、なんだ、このデカイ …

離れてもすぐにくっついちゃう…ラブラブな2匹の柴犬のかわいさに悶絶注意!

大の仲良し!2匹の柴犬 大きくつぶらな瞳が4つ並んでいます。 木の根元で身を寄せ合うのは、2つのかわ …

お墓から動こうとしない1匹の猫→その切ない理由と辛く悲しい現実に心が痛む・・・

1匹の猫が、土の上で休んでるようにも見えるこちらの画像。 この猫がいる場所ですが、実は墓地です。 イ …

男性に殺されそうになった女性を守るために立ち向かった犬→5度ナイフで刺されるも、奇跡的に命を取り留める…!

アメリカのジョージア州にあるBaldwinという街の中で事件が起きました。 ある男性が女性に暴力を振 …

PREV : あの頃の思い出が蘇る…昔懐かしいガム14選で子供時代に戻りたくなろう!
お風呂のカビに、実は「線香」がてき面だってご存知でしたか?驚きの手入れ方法がこちら! : NEXT