Lenon


Lenonをフォローしよう!


プーズーが日本にやって来た!高さが40センチしかない世界最小の鹿をご存知ですか?


小さい!

チリのチロエ島には、「プーズー」という世界最小の鹿が生息しています。

体長70~90センチ、尾長3~5センチ、肩高25~43センチ、体重7.5~13キロとシカ科の中では最小種で、

全身は硬い体毛で覆われているそうです。

そんな小さな鹿が日本にやって来ました。

まだ一般公開はされていないそうなので、どんな鹿なのかご紹介します。

puzu

この草の陰にいるのが「プーズー」です。

背中に白い斑点があるのでまだ赤ちゃんのようです。

それにしても本当に小さいですね。

こちらは後ろ姿の凛々しい姿です。

斑点模様で鹿の子供とわかりますが、新種の犬と言ってもうなずける大きさです。

まだまだ、可愛い画像が続きます。

気になる方は、次のページをご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

near

猫のことが大好きな赤ちゃんのそばに猫を連れて行った結果、もう嬉しさが爆発状態!

赤ちゃんはまだ動くことができません。 ベビーベットに寝かされたままです。 でも、赤ちゃんはネコが大好 …

piman

火災現場から子猫の声!カメラマンが子猫を助けるために火の中に飛び込んだ結果・・・

皆さんはネコは好きですか? 筆者は大好きです。 元気で活発で、遊んでいると楽しい犬もいいですが、家で …

niwa

ニワトリが大切に温めていたものは!?種を超えた愛にほっこり癒される・・・

動物の種を超えた愛情はよく話題になります。 例えば、トラの子供や子猫を育てる犬のお母さんの話などは、 …

coco

人間の家族に強制的に独りぼっちにさせられ、そのまま1年放置された犬!発見した時は窒息するかと思った・・・

ロシアのシベリアにあるノボシビルスクという町で起きた出来事でした。 動物の権利活動家たちはある廃置さ …

tyoutyo

通学途中に16歳の少年が見つけた不思議な生き物→14日後その生き物は裂け、色彩豊かな光の揺らめきに姿を変える…!

少年が見つけた小さなイモムシ Tumbleに投稿された、小さなイモムシを手に這わせている一枚の写真。 …

pen
PREV : 説明されるまで真相に気づけない!ペンで描いているように思えるこの芸術の正体は…?
benz
覆面パトカーだと気づかずに煽りまくった高級車→おバカの結末はご想像通り・・・ : NEXT