Lenon


Lenonをフォローしよう!


交通事故によって植物人間になった6歳の少年!彼の前に現れた1匹の犬が起こした奇跡に涙・・・


セラピードッグ

アメリカのユタ州にカレブ・ハワード君という6歳の少年が住んでいました。

いつも元気で活発なカレブ君は不幸にも交通事故に巻き込まれました。

何とか一命を取り留めたものの、 全身骨折に加えて脳にも重い損傷を折ってしまい、

誰の呼びかけにも応じない植物人間状態となってしました。

回復は不可能だと、絶望視されていました。

そんな時、カレブ君の前に現れたのは「カーネル」でした。

カーネルは「セラピードッグ」という、特別な訓練を受けた犬です。

動く事も話す事もできないカレブ君にカーネルが近づくと、信じられない奇跡が起こりました。

奇跡の模様は、次のページで詳しくご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

飼い主が亡くなった事を知らず、8か月も病院の前で待ち続ける犬は里親の元に連れて行かれても・・・

いつも傍にいた世界で一番大切な人が、突然目の前から姿を消しました。 それはどういう意味なのか、理解で …

「誰か引き取って」犬の里親募集に応えたのはなんとダルビッシュ有!その結果・・・

ダルビッシュが里親に! 今回ご紹介するエピソードは、 ペットの命についてメージャーリーグで活躍するダ …

「子犬工場」から助け出されたチワワの抱きしめられている時の表情の変化に涙がこみ上げる・・・

パピーミル 皆さんは「パピーミル」という言葉を知ってますか? 日本語では「子犬工場」と訳し、母犬に子 …

グレちゃったワンちゃん→毎朝同じご飯が続いた結果、座り方で不満を示す!(笑)

ペットが可愛くてたまらない瞬間というのにはいろいろな場合があると思います。 特になぜか人間みたいな行 …

最期の5ヶ月間で愛されることを知れた犬!必死な姿に生きることについて考えさせられる・・・

最近、動物虐待のニュースが絶えません。 なぜこんなひどいことができるのかと思うほど、残酷な仕打ちを犬 …

PREV : ダウンタウン松本人志流『不快な人への対処法』に多くの共感の声!「偉そうだったり腹立つ人の…」
幼いのに前髪に白髪が混じった少女!その秘密は彼女の家系にあった・・・ : NEXT