Lenon


Lenonをフォローしよう!


シャカシャカシャカ…子猫たちのガラス戸越しのおねだりの加速ぶりがかわいい!


小さい子猫って、もう何をやっていても可愛いですよね!

部屋の中を走り回ってても可愛いですし、床でコロンコロンしてても可愛い。

今回ご紹介するのはアメリカにある猫の保護施設「Kitten academy」と言う猫の学校によう子猫です。

「猫の学校」とだけあり、校長や先生はまさに猫。

そんな先輩ネコたちに見守られる中で生徒である子猫たちが無事に里親の元へと卒業するため、

ネコ学という名の猫社会の躾を日夜学んでいるといったコンセプト。

そして、そのアカデミーで一躍人気者になった茶トラの子猫がいます。

名前は「トフィー」。

特技は「シャカシャカ」だそうです。

“シャカシャカ”というのは、ガラス戸の向こうの人間に向かって行う一種のアピール行動。

では実際どういったものなのでしょうか?

そのかわいい様子は次のページにてご覧ください!




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ハヤブサの完全に野生をどこかへと置き忘れたに違いない表情をご覧ください…(笑)

今回ご紹介するハヤブサの野生は一体どこへやら…?イメージが覆されること間違いなしな表情をご覧ください・・・(笑)

ガン治療で抜け落ちた女性の髪の代わりとなって毎晩のように温めてくれる思いやりに溢れた猫!

ある日、子猫が小屋に捨てられているのが見つかりました。 友人に勧められた女性は、その子猫を婚約者と共 …

言葉が通じていると錯覚してしまうくらいに飼い主と見事に会話できているワンちゃん!

犬を飼っている人は、愛犬とお話をした経験が多かれ少なかれあるのではないでしょうか。 「ご飯あげるから …

猫とインコ、種族は違えども深い友情を築き上げたふたりが世界中で話題に!

猫とインコ ロシアで暮らしているイリーナさんと共に暮らす10歳の猫「ボ二ファジー君」には、 ちょっと …

年老いた愛犬のために写真を21枚撮り続けた→最後の写真に涙がとまらない・・・

歳をとるという事 いつも共に過ごしてきた家族のような愛犬。 人間と同じく犬もまた歳をとり、段々と衰え …

PREV : 盲目の子猫「レモン」の余命はわずか数ヶ月…残された日々を獣医師と決めた“あるリスト”を目標に頑張る!
白血病治療への発展へ…!iPS細胞から「がんを壊す能力の高い細胞」を作ることに成功! : NEXT