Lenon


Lenonをフォローしよう!


せっかく保護したのにそれ以降食事をしなくなってしまった猫!その感動の原因とは・・・?


ある日路上で保護された猫、ロミオ。

しかしカルフォルニアの路上から保護施設に移ってすぐ、病気を患ってしまいました。

romi1

日に日に痩せて行くロミオ。

栄養のある食事やビタミン注射も効果がなく獣医も頭を抱えていましたが、

ある時彼はロミオの正しい治療法に気が付くのです。

ロミオが食事をとらなかったその理由とは?

気になる方はぜひ次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

お布団から出たくなさすぎていたニワトリ!暖かさを求め、ついにストーブの前で行き倒れる・・・

気温がぐっと下がってくると、暖房が欲しくなりますね。 そろそろストーブを出したり、寝床に電気毛布を入 …

マイナス35℃の極寒で、凍って足が動かなくなってしまった猫!通りがかりのカップルが救出し・・・

凍えている猫 マイナス35℃という世界を想像出来るでしょうか。 「バナナで釘が打てる」「濡れたタオル …

毎朝塀の向こうからジャンプして挨拶してくれる犬のためにのぞき穴を開けてみた!ワンちゃんの反応やいかに?

ジャンプで挨拶 アメリカのカルフルニア州に住むジェニファーさんには、とても素敵な友達がいます。 それ …

鳥がパトカーの上で巣作り&出産を開始してしまった!その時の警察の人たちの対応がこちら・・・

ナゲキバトと呼ばれるカナダ南部やアメリカ、 メキシコ北部で頻繁に目撃される鳥がアメリカのオハイオ州で …

最悪の事件、三毛別羆事件の熊より大きい体重400キロの熊が存在した!想像を絶する巨体に誰もが騒然・・・

1915年北海道の農村で起きたおぞましい「三毛別羆事件」をご存知でしょうか? 体重340キロ、体長2 …

PREV : 富士そばの超ホワイト企業ぶりが明らかに!その実態に称賛の声続々・・・
絶対パンクしない自転車タイヤ!空気入れさえ要らない発明品に自転車ユーザー歓喜!! : NEXT