Lenon


Lenonをフォローしよう!


救助されて馬鹿笑い!水中から助け出されたロバの様子に救急隊員は驚きを隠せなかった・・・


取り残されたロバ

イギリスで発生した記録的な豪雨でスコットランド、アイルランドの海岸地域が洪水に見舞われました。

人的被害がなかったものの、非難が遅れた動物たちに犠牲が出てしまいました。

災害の余波が続いている中、1匹のロバが救出されました。

そのロバは放牧されていましたが川の氾濫により、

水が溜まった場所で身動きが取れない状況で発見されました。

そのロバは「マイク」と名付けられ、アイルランドのカントリー・ケリーにある牧場で放牧されていました。

その日は川が氾濫した影響で押し寄せる水が牧場の柵を破壊し、マイクは流されてしまいました。

豪雨が治まった頃、マイクが流された先は行き場を失った大量の水が湖のように溜まっており、

辛うじてマイクは立っていましたが身動きがとれません。

水に浸かったまま、マイクは一晩を過ごしました。

果たしてマイクの運命は?

結末は次のページにてご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

天国に旅立った愛犬の墓の上に愛犬がいた!?近づいて分かったその正体とは…?

長年共に暮らしていた愛犬の死は、とてもつらいことです。 遠い親類が亡くなるよりも、いつも側で自分を慰 …

飼い主が死んだ後に放置された結果、毛玉が巨大化しすぎて大変なことになった猫!

アメリカのペンシルベニア州にある「Animal Rescue League Shelter &amp …

愛犬と一緒に空の旅へ…日本初&ANA発、わんダフルな企画『ワンワンフライト』の全貌がこちら!

愛犬の『手荷物』扱いに抵抗… 夏本番。 家族で避暑地に旅行などしたい季節です。 今や犬や猫も家族の一 …

「お湯入れる前に風呂場に異常ないか見て」という母の言葉が意味不明だったけど見てみたら確かに異常あった(笑)

猫はどこにでも入り込んでしまいますね。 特に狭いところが好きなようで、テレビの裏側やステオレオの裏に …

ピットブルが猫に襲われた!顔をズタズタにされたのにも関わらず、決して反撃しなかった理由とは?

ピットブルが猫に襲われたのはカナダのビクトリア。 飼い主と7匹のピットブルがお散歩をしていた時に起こ …

PREV : 迫力がヤバすぎて鳥肌全開!使用済みのタイヤで作られたライオンがカッコいい・・・
悲しい表情が消えなくなった猫→安楽死が決定したが前日に奇跡を起こす…! : NEXT