Lenon


Lenonをフォローしよう!


ケージの外の世界を知らない犬→人の優しさに触れ、初めて広い世界を知った姿に涙が溢れる・・・


ある動物保護団体に保護された1匹の女の子のワンちゃん。

この犬は保護されるまで、飼い主から虐待を受けていました。

それは暴力ではなく、小さいケージに閉じ込められるというもの。

体を伸ばすこともできない小さなケージに、その犬はずっと閉じ込められていたのです。

そんな辛い経験をしたこのワンちゃんが保護されてから初めて外の世界を知り、

伸び伸びとした姿に心打たれる動画があります。

どんな姿か気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

鎖に繋がれ、飼育放棄されていたピットブルは4年間ずっと独りぼっちだった・・・

ペットの最期までその命を預かる覚悟がなくて、ペットを飼う人が多いのには驚きます。 なぜ、こんな無責任 …

女性がゴミ箱から助け出した子猫はを病院に診てもらうと「特別な存在」であることが明らかに…!

先日、ある女性が海外のインターネット掲示板でこのような書き込みをしました。 「先日叔母がゴミ箱から救 …

生後2ヶ月で成長が止まった2歳の猫!懸命に生き、新しい生活を手に入れいます・・・

ジゼルは大きな障害を抱え、今まで生きてきましたが、 診察を終え養育士さんの元で療養することになり、元 …

前足が曲がった状態で発見された子猫!必死に近づいてきた姿に人々が愛を注ぐことを決意して2週間後・・・

前足が曲がった子猫 とある民家の庭先から小さな子猫の鳴き声が聞こえてきました。 家の住人が鳴き声に気 …

氷の池に落ちた犬に噛み付かれながらも裸になって懸命に救おうとした男性!その結末は・・・

世界一寒い国と言われるロシアに住むアレクサンダーさんは、 気晴らしに公園を散歩していると池の周囲に人 …

PREV : 海外が注目!保護された子猫を老人ホームで育て、高齢者の心に喜びが芽生える取り組みが話題に…!
「こんな父親いなくたって…」父親が鳶職だという男子高校生が書いた作文に感動…! : NEXT