Lenon


Lenonをフォローしよう!


悲しい表情が消えなくなった猫→安楽死が決定したが前日に奇跡を起こす…!


ベンベン

ある日、動物保護施設に1匹の野良猫が運び込まれてきました。

野良猫は他の大きい野生動物に攻撃をされたようで背骨が折れており、深い切り傷も負っていました。

そして、耳は怪我の影響で耳介血腫(柔道耳)となった状態でした。

その野良猫は「ベンベン」と名付けられました。

顔に余分な皮膚が多くあったせいか、ベンベンは常に寂しそうな表情をしています。

保護される前のベンベンがどんな環境で生きていたのかは推測することしかできません。

しかしその酷い傷や絶望しきった表情を見れば、

どれだけつらい状況で生きてきたかは想像に難くないでしょう。

生きることを諦めたかのようにただ寝転んでばかりのベンベンに、

スタッフさんは安楽死させてあげた方が良いだろうと考えました。

しかし、その前日に思いもよらない奇跡が起きました。

気になる方は、次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

関係者専用の駐車スペースに無断で停まっている輩が説得に応じてくれない!その犯人がこちら(笑)

公共施設などの駐車場には一般用、関係者用、そして障害者用と別れています。 一般用が満車の場合など、障 …

なかなかご縁に恵まれないシニア猫→家族の愛を知って欲しいと願う保護施設の嘆きに耳を傾けて!

あるシニア猫がなかなかご縁に恵まれずにいます!家族の愛を知って欲しいと願う、保護施設の嘆きに耳を傾けてください・・・

ネコがあなたを噛む本当の理由を知らなければ…ネコの仕草には気持ちがいっぱい!

ネコの行動を知ろう! ドイツでは犬派よりネコ派の方が多いと言われています。 あなたは、どちらのほうが …

空き家に捨てられた2頭の犬が汚物にまみれた悲惨な状況で見せた行動に涙が止まらない…!

皆さんは動物のことはお好きでしょうか? 動物は一緒に居ると癒されますし、落ち込んでいる時は慰めてくれ …

雨の中、道端をさまよっていた子猫を保護!すると”たてがみ”が信じられない変化を起こして・・・

アンデルセン氏作「みにくいアヒルの子」という有名な童話がありますが、 人間を含めて生き物全て子供の頃 …

PREV : カエルの子はカエル?いいえ、ワンちゃんです(笑)そっくりすぎる親子犬の微笑ましい画像11選!
モグモグモグ…吸引力の変わらない、ただ1匹のハムスターお米清掃機がこちら! : NEXT