Lenon


Lenonをフォローしよう!


悲しい表情が消えなくなった猫→安楽死が決定したが前日に奇跡を起こす…!


ベンベン

ある日、動物保護施設に1匹の野良猫が運び込まれてきました。

野良猫は他の大きい野生動物に攻撃をされたようで背骨が折れており、深い切り傷も負っていました。

そして、耳は怪我の影響で耳介血腫(柔道耳)となった状態でした。

その野良猫は「ベンベン」と名付けられました。

顔に余分な皮膚が多くあったせいか、ベンベンは常に寂しそうな表情をしています。

The BCSPCA were nice to me. They helped fix me up and gave me this silly pink bandage.

A post shared by BenBen (@benbencatcat) on

保護される前のベンベンがどんな環境で生きていたのかは推測することしかできません。

しかしその酷い傷や絶望しきった表情を見れば、

どれだけつらい状況で生きてきたかは想像に難くないでしょう。

生きることを諦めたかのようにただ寝転んでばかりのベンベンに、

スタッフさんは安楽死させてあげた方が良いだろうと考えました。

しかし、その前日に思いもよらない奇跡が起きました。

気になる方は、次のページをご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

お腹丸出しで寝ていた猫を飼い主さんが「ベッドで寝んねしましょうね」と運んであげると…(笑)

猫ちゃんやワンちゃんは、ソファーやお気に入りのクッション、 飼い主さんの膝の上など色々なところでくつ …

棺桶の隣に座る悲しい顔を浮かべた1匹の犬がとった行動に、故人の家族は驚き涙した…!

トルコ人のメフメト・イルハンさんは、79歳で長くつらい闘病生活に幕を下ろしたご老人です。 メフメトさ …

あとちょっと遅かったら…真夏の車内に放置されていたワンちゃんを警察官が窓をぶち破って決死の救出!

炎天下の車内にいたのは… 日本は夏本番。 夏休み、家族で行楽地へ向かう車も多いことでしょう。 遠く離 …

神の使い?はたまた天女!?白孔雀の舞う姿がこの世のものとは思えないほど神々しい・・・

皆さんはクジャクというと、青や緑の色とりどりの羽を思い浮かべるのではないでしょうか? ところが「白孔 …

体が壁と一体化し、自らのおしっこの上に座って怯え続けるラブラドール犬→Facebookの力で運命は大きく変わった…!

みなさんは、犬や猫を保護したことはありますか? 保護した時、近くの動物病院や里親を探す団体に持ち込め …

PREV : 本人も気づかなかったごくわずかな変化!ファンの熱い注目が水泳選手の命を守る・・・
埼玉スタジアムでサウジアラビアのサポーターがゴミ拾い!その時の笑顔に感動・・・ : NEXT