Lenon


Lenonをフォローしよう!


老犬との最後のドライブを写した写真が規約違反に!しかしその背景に涙が止まらない・・・


近年、空前のペットブームで犬や猫を飼う人が増えています。

しかし、家族同然の犬や猫にも必ずお別れの時が来ます。

ペットとの時間を大切にすればするほど、別れの時は辛く悲しいものになります。

海外のある掲示板サイトで1枚の写真が話題となりました。

その写真を見た人からは

「これは悲しすぎる体験。私も愛犬を抱きしめたくなった」

「我が家の仔犬は、私の家族になって1年経ちますが、

私にはまだこの子と別れる日がくるなんて想像できません」

など、この写真を投稿した人に共感したコメントが多く寄せられました。

一体どんな写真を投稿したのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

意外な原因で12年間も腫れていた猫の唇→治らないはずが『ある事』をしただけでキレイさっぱり!

アメリカ在住のクリスティン・チャンチオロさんは、 地元のシェルターで「オーディー」という猫に会いまし …

少し驚かそう思っただけなのに…子犬にイタズラで軽く一鳴きしたらとんでもない事態に!

天気の良い日に公園に出かけると、小さな子供達が夢中で遊んでいるのを目にします。 とても可愛らしく、思 …

猫好きなら多くの人が知っているこの保護された猫はとてもレアな種類でした…!

「招き猫」の置物があるように、猫が運を招くというジンクスがあります。 それが捨て猫を偶然に保護し、そ …

海の上で出会った恐怖に震える犬が経験した悲惨な出来事と出会いの結末とは…?

ある晴れた日、男性はカヤックで海釣りを楽しんでいました。 よく晴れていたこともあって気分良く男性が釣 …

女性はケージの中にいる虐待されていた犬を連れて帰った→彼女を信頼した犬の心温まる行動とは…?

虐待されていた犬 カイラ・フィルーンさんは、アメリカのフィラデルフィアに住んでいます。 彼女は近所の …

PREV : 「殴った翌日に夫は花を買ってきて…」パリのDVに関するポスターの最後の一文に背筋が凍る・・・
日本人である事を強調しすぎたパスポートの写真!10年間これで入国審査を通してきたが・・・ : NEXT