Lenon


Lenonをフォローしよう!


老犬との最後のドライブを写した写真が規約違反に!しかしその背景に涙が止まらない・・・


近年、空前のペットブームで犬や猫を飼う人が増えています。

しかし、家族同然の犬や猫にも必ずお別れの時が来ます。

ペットとの時間を大切にすればするほど、別れの時は辛く悲しいものになります。

海外のある掲示板サイトで1枚の写真が話題となりました。

その写真を見た人からは

「これは悲しすぎる体験。私も愛犬を抱きしめたくなった」

「我が家の仔犬は、私の家族になって1年経ちますが、

私にはまだこの子と別れる日がくるなんて想像できません」

など、この写真を投稿した人に共感したコメントが多く寄せられました。

一体どんな写真を投稿したのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

4度のお風呂にたっぷりの愛情→手厚い保護のお陰で、全身がひどく汚れた状態で発見された子猫はこんなに美しくなりました…!

路地裏やしげみに子猫が捨てられているといった痛ましいお話、よく聞きますよね。 保護する団体や施設が充 …

動物実験に耐えるばかりの毎日だったビーグル犬!救い出され、初めて芝生を踏む感触を味わう姿に涙・・・

私たちの病気を治す新薬の開発は日進月歩で進んでいます。 しかし、その裏では動物実験が繰り返されている …

娘がいないとおとなしい犬が娘の外出30分後に突然ソワソワした理由に世界中が感動…!

みなさんはサービスドックというのをご存知でしょうか? サービスドックというのは、身体的に障害のある方 …

母親に見捨てられた子鹿が人間の優しさに触れたことで再び家族の元に帰るまでの記録に心温まる…!

動物界はとてもシビアなのでしょうか。 足が悪いというだけで母親に子鹿は捨てられます。 しかし、その子 …

飼い主のお腹にいる赤ちゃんを守り続ける猫!その赤ちゃんが生まれて嬉しくなった猫は・・・

レイブンさんは動物保護施設から「アドミラル」という5歳の猫を引き取りました。 その後、彼女のお腹に新 …

PREV : 「殴った翌日に夫は花を買ってきて…」パリのDVに関するポスターの最後の一文に背筋が凍る・・・
日本人である事を強調しすぎたパスポートの写真!10年間これで入国審査を通してきたが・・・ : NEXT