Lenon


Lenonをフォローしよう!


年老いた犬の11日間にわたる記録に胸が痛む!シェルターから老犬を保護した夫婦の怒りと悲しみとは・・・


老犬のイギー

マリエサ・フゲスさんとクリス・フゲスさんご夫婦は、

虐待、病気、老齢などの様々な理由で捨てられた犬たちを引き取っています。

フゲス夫婦はニューヨーク市の動物シェルターから、小さな老犬を引き取りました。

フゲス家には、これまで引き取った7匹の犬たちがいます。

igi1

大きな目をしたこの犬が、フゲス家に引き取られてきたイギーです。

推定年齢は10歳。

クリスさんはこの写真をFacebookに投稿し、次のように訴えました。

「捨て犬を何回も受け入れましたが、そのたびに胸が締め付けられます。

どうしたら、こんな酷い仕打ちができるのでしょう」

igi2

マリエサさんに優しく抱かれて幸せそうなイギーですがこの写真を撮影した翌日、

イギーは救急病院へ運ばれました。

一体イギーに何が起きたのでしょう…。

続きは次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. めるも より:

    イギーもしかしたら新しい環境に疲れて亡くなったかもしれないのに、無理矢理美談にしてるように見えます。年寄りで弱ってるのに慣れないお風呂に入れられてカットされて知らない家にいくと怖い犬がたくさんいたら人間でも弱りますよ!

  関連記事

飼い主によって木箱の中に1年以上閉じ込められ、歩くことも自分で食事することもできなくなっていたブルドッグの運命は!?

ブルドッグのキキ このブルドッグの名前は『キキ』。 もうすぐ2歳になるメスのワンちゃんです。 しかし …

何があっても動じない“禅マスター”のような猫がシュールで神々しい(笑)「今、この時を生きるのだ」

東北の自然に囲まれて暮らしている「のせ猫ファミリー」のシロ(左)と、くろ(右)です。 猫好きの間では …

ボロボロの状態だった野良猫が保護してたった1日で美しく生まれ変わり、幸せを手にする!

フリスビー 野良猫の「フリスビー」は発見された当時、 身体中がかなり汚れている上に全身の毛がボサボサ …

「子犬工場」から助け出されたチワワの抱きしめられている時の表情の変化に涙がこみ上げる・・・

パピーミル 皆さんは「パピーミル」という言葉を知ってますか? 日本語では「子犬工場」と訳し、母犬に子 …

病気の猫を連れているとタクシーに何度も乗車拒否された!やっと乗せてくれたドライバーは・・・

ペットを飼われているみなさん。 その子が病気になった時、どのような方法で動物病院まで連れていきますか …

PREV : 日本の冬の美しさがここに!長野県の雪化粧された森林が月光を浴びて幻想的に輝く・・・
日清のどん兵衛が「手打ちうどんセット」に!年越しうどんにいかがでしょう? : NEXT