Lenon


Lenonをフォローしよう!


障害を持つ犬が私たちに伝えてくれた力強いメッセージ!体は特殊でも幸せいっぱい・・・


アメリカのとあるシェルターで保護された1匹の雑種犬。

このワンちゃんはムコ多糖症Ⅵ型という難病を患っています。

この病気は体の変形や健康問題を引き起こす病気で、人間も患うことのある病気です。

そのためこのワンちゃんは、ほかの犬とは違った見た目で歩き方もちょっと変わっています。

しかし、このワンちゃんはそんな難病にも屈していません。

日々を楽しく生活しているその姿に、勇気や元気をもらっている人が沢山います。

そして自分の人生を通じてメッセージを送っています。

さて、このワンちゃんはどんな姿の犬なのでしょうか?

そしてどんなメッセージを送ってくれているのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

迷子になった愛猫を探して1年半→飼い主の諦めない心が生んだ奇跡に涙が止まらない…!

少し目を離したすきにペットが脱走してしまったら…。 日本ならまず保健所に保護されていないか問い合わせ …

金網フェンスに挟まってしまった子猫!颯爽と現れた男性が助けてあげる感動の瞬間・・・

子猫と金網 アメリカはサンフランシスコの動物保護施設に一報が入りました。 「近所でフェンスに子猫が挟 …

胴が短いからというだけで捨てられた過去を持つ犬→その容姿が今や世界を虜にする!

一匹の犬が雪の中を歩いています。 この犬はジャーマンシェパードという犬種の犬で、捨てられて街中をさま …

猫の『おてて』こと前足はただかわいいだけじゃない!こんな器用な使い方もできる…!

猫の先祖は木登りが得意! 猫ちゃんの前足というのはとっても器用なんです。 『手』と呼ばれることもある …

チーターがまるで猫!?ゴロゴロと喉を鳴らして懐くあられもない姿

お姉さんが危ない!と思いきや……? 「危ない!お姉さん逃げて!」 一瞬そう叫びたるのも当然。 なんと …

PREV : これはゾッとする…!看護師が教える「交通事故に見舞われた後に絶対にやってはいけないこと」とは?
所ジョージは決して自分の奥様の悪口を言わない!その理由に考えさせられる・・・ : NEXT