Lenon


Lenonをフォローしよう!


障害を持つ犬が私たちに伝えてくれた力強いメッセージ!体は特殊でも幸せいっぱい・・・


アメリカのとあるシェルターで保護された1匹の雑種犬。

このワンちゃんはムコ多糖症Ⅵ型という難病を患っています。

この病気は体の変形や健康問題を引き起こす病気で、人間も患うことのある病気です。

そのためこのワンちゃんは、ほかの犬とは違った見た目で歩き方もちょっと変わっています。

しかし、このワンちゃんはそんな難病にも屈していません。

日々を楽しく生活しているその姿に、勇気や元気をもらっている人が沢山います。

そして自分の人生を通じてメッセージを送っています。

さて、このワンちゃんはどんな姿の犬なのでしょうか?

そしてどんなメッセージを送ってくれているのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

実写版「ドラゴンボールのカリン様」!?今にも仙豆をくれそうな猫ちゃん発見!

漫画家の鳥山明先生の代表作といえばドラゴンボールですよね。 そんなドラゴンボールのキャラクター、カリ …

暇を持て余した猫がお腹ポンポン(笑)ちょっとオッサンっぽいけど可愛い仕草がこちら!

ご飯を食べて、1日のんびり寝ている猫を羨ましいと思ったことはありませんか? 昔の猫はネズミを捕るのに …

最期を看取る天使のような眼差し→猫は大好きなおばあさんのそばを離れない・・・

アメリカのホスピスでの光景です。 もうすぐ旅立ってしまうおばあさんと、おばあさんを天使のような優しい …

不機嫌そうな顔した猫ちゃんを撫でてみた結果・・・なんか素直じゃないツンデレ猫?(笑)

おやおやどうしたのでしょうか? こちらの猫ちゃん、なにやら不機嫌そうな顔をしています。 猫は気分屋と …

犬の悲しみがあまりにも伝わりすぎる写真がFacebookに投稿された!数日後、その犬の運命は大きく変わった・・・

近年、動物の殺処分に関する問題が多く取り上げられています。 人間の管理から外れてしまった動物が施設に …

PREV : これはゾッとする…!看護師が教える「交通事故に見舞われた後に絶対にやってはいけないこと」とは?
所ジョージは決して自分の奥様の悪口を言わない!その理由に考えさせられる・・・ : NEXT