Lenon


Lenonをフォローしよう!


障害を持つ犬が私たちに伝えてくれた力強いメッセージ!体は特殊でも幸せいっぱい・・・


アメリカのとあるシェルターで保護された1匹の雑種犬。

このワンちゃんはムコ多糖症Ⅵ型という難病を患っています。

この病気は体の変形や健康問題を引き起こす病気で、人間も患うことのある病気です。

そのためこのワンちゃんは、ほかの犬とは違った見た目で歩き方もちょっと変わっています。

しかし、このワンちゃんはそんな難病にも屈していません。

日々を楽しく生活しているその姿に、勇気や元気をもらっている人が沢山います。

そして自分の人生を通じてメッセージを送っています。

さて、このワンちゃんはどんな姿の犬なのでしょうか?

そしてどんなメッセージを送ってくれているのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

動かないことで有名な鳥、ハシビロコウさん→あってはならない姿を晒してしまう…!

上野動物園の人気者の意外な姿とは? 上野動物園の数多くの人気者たちを押しのけ、マニアックな人気で愛さ …

本来ペットは飛行機の客室に入れない…そのルールを曲げた航空会社の山火事への対応に賞賛の嵐!

飛行機の客室でくつろぐお犬、お猫のお客様たち 「ところで機内食はいつでるのかな?」 なんて思っていそ …

ダンボールに入っていた捨て猫のマイクロチップで判明した驚きの事実とは!?

猫の平均寿命 猫の平均年齢をご存知ですか? 野良猫の平均年齢は2~3歳ですが、室内飼いの猫の寿命は1 …

道端で暮らし、愛情など知らなかった犬が新しい人生へと歩み出す姿に涙が溢れる・・・

ベンジと名付けられた犬は路上暮らしが長く、人のぬくもりや人を信用する気持ちを知りませんでした。 そし …

レバノンの女性モデルが愛犬を死亡例もある染料でピンク色に染め上げ、世界中から非難殺到!「動物を保護したい」発言をどう思いますか?

皆さんは犬は好きですか? 犬派や猫派など、様々な人がいると思いますが、筆者は犬も猫もどっちも大好きで …

PREV : これはゾッとする…!看護師が教える「交通事故に見舞われた後に絶対にやってはいけないこと」とは?
所ジョージは決して自分の奥様の悪口を言わない!その理由に考えさせられる・・・ : NEXT