Lenon


Lenonをフォローしよう!


海に落ちてしまい、約15時間懸命に泳ぎ続けていた犬をイルカが救う!?


海水浴のほか、釣りや散歩で海を訪れる人は多いですよね。

海は広く、また季節や天気によって様々な表情を見せてくれます。

ですがその美しい海は、何人もの人の命を奪っているのも事実。

「溺れる」という危険と常に隣り合わせなため、気を付ける必要がありますね。

今回ご紹介するのは、いつも愛犬と海辺を散歩している飼い主と愛犬のお話です。

飼い主はいつものように愛犬を連れて散歩をしていたそうです。

普段から歩き慣れたルートだったため、特に注意することなく当たり前のように散歩をしていたそうですが、

その時に事故が起こりました。

その後の驚きの展開については、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. hoshinooji様 より:

    このような映像を見るといつも不思議に思うことがあります。犬が海に落ちて15時間も泳いでいたが、イルカが助けてくれたというものですね。この映像の中にイルカの大群が泳いでいる画像があったり、人が潜ってイルカと遊んでいる映像が見られます。それを写している人がいる訳です。じゃあその写した人は、たまたまその犬がイルカに助けられているところを見つけたのでしょうか?それなら自分が助ければいいんじゃないかと考えます。じっと写しているというのは、よく分からない。そういうストーリーを作っておいて、それにカメラマンが待機しておいて必要な映像を写したということはないのでしょうか?不思議!

  関連記事

好奇心旺盛なイルカが水槽の中から外にいるリスを発見!その結果・・・(笑)

海の中を自由に泳ぐイルカは、好奇心旺盛な動物です。 野生にも関わらず、ヨットや小型船に近寄ってきます …

動物園という地獄の中で生きるホッキョクグマの様子を写真家は呆れながら撮影した…!

動物園のホッキョクグマ ホッキョクグマは本来、北アメリカ大陸北部やユーラシア大陸、北極圏を生息地とし …

ご主人に怒られて空気を読むワンコ→ハウスに自ら入って反省!許してもらえると…?

ご主人様が怒っていると気付き、空気を読んで自らハウスに入る2匹の賢いラブラドールがいます。 1匹目は …

カエルがワニに近付いて行った→その後起きた出来事に「マジか!?」と叫びたくなる…!

ジャカルタ出身の写真家、 タント・イェンセンさんが撮影した写真がとても珍しい瞬間を捉えているとして注 …

実はお風呂嫌い?まだ入ってないのに入浴気分で犬掻きするワンちゃんの表情が・・・

まだ湯船に浸かっていないのに、犬掻きしちゃってる柴犬ちゃん。 「ボク、お風呂好きだよ。いつもお風呂に …

PREV : 様々なところに出現する「一度顔だと認識したらもうそれだとしか思えなくなる」破壊力抜群のオモシロ画像10選!
天王寺動物園のオオカミの愛嬌の良さがまるでワンちゃんみたいだと話題に! : NEXT