Lenon


Lenonをフォローしよう!


雪の妖精と呼ばれる『シマエナガ』→可愛らしい姿が見る者の心を鷲掴み…!


木々は葉を落とし、山や町は雪が降り白く雪化粧され、冬になると見慣れた景色も幻想的に見えませんか?

しかし冬になると、動物はほとんど冬眠してしまいます。

そんな冬にこそ見たい動物が北海道に胃ます。

それは“シマエナガ”という鳥。

この鳥、その見た目から「雪の妖精」という愛称が付いているくらい可愛い鳥なのです。

この鳥を見るために、わざわざ遠方から北海道までバードウォッチングに行く人が続出するほど。

その可愛さに癒されること間違いなし!

一体どんな鳥なのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

虫も殺せないほど温厚な猫が何かを咥えて飼い主のもとへ…!とうとうこの日がやってきてしまったのか!?

猫と言えば飼い猫であっても野生の本能で、虫や鳥などの小動物を見付けるとついつい追いかけ、 ハンティン …

母親を失ったオポッサムを背中に乗せ続けたジャーマンシェパードの母→種類は違っても支え合って生きる2匹の姿に感動…!

2匹の出会い 不慮の事故で母親を亡くしたこのオポッサムの赤ちゃんは、「ポンチョ」という名前をつけられ …

頸椎を骨折する大怪我を負ってしまった猫!たくさんの人々の愛とギプスが奇跡をもたらした・・・

アメリカはフロリダ州の路上で大怪我を負ってしまった子猫が、 「Carling Fields Feli …

「多頭飼育崩壊」の悲惨な実態!長崎の一般家庭で放置されていた50匹のマルチーズをご覧ください・・・

犬や猫を多頭飼育している家庭は、日本でも意外と多くあります。 そんな多頭飼育ですが、すべての犬や猫に …

息苦しかった施設生活が終わり、幸せな時間をプレゼントされたベッドで謳歌する猫に心温まる・・・

ソフィー この子の名前はソフィー(Sophie)。 飼い主はビスキュージ(Christiana Vi …

PREV : ピコ太郎(古坂大魔王)のずっと支えられ続けていたあの人との深い愛が感動的だと話題に!「製作費、俺が払うわ」
日本郵便のセンスがキラリ!洒落を盛り込みすぎた酉年の年賀はがきのデザインがこちら・・・ : NEXT