Lenon


Lenonをフォローしよう!


猫とトカゲは不機嫌で攻撃的、でも同じ境遇を持っていた→この2匹の偶然の出会いが驚愕の変化をもたらす…!


異なる種の動物が友情を育む、というお話をよく耳にすることがあります。

そのような種を超えた友情は動物たちが同じ境遇で育ってきた場合、

母親による育児放棄あるいは飼い主の飼育放棄などの経験を経たもの同士に生まれやすいようです。

今回ご紹介するお話は、ネコとアゴヒゲトカゲの友情です。

彼らは飼い主に恵まれなかったせいで、保護施設に収容されていました。

そこで、現在の飼い主さんに保護されたのです。

そこで出会った2匹が友情を育みました。

彼らのほっこりとする友情をご紹介します。

詳細は次のページにてご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

後ろ足が動かなくなった子猫!もう一度自力で歩けるようになった姿に心震える・・・

ある日、子猫の『タリーランド』は庭にあった排水管の中で身動きがとれなくなっていました。 助けを求めて …

前足が不自由というハンデを抱えながら野良として2年間生き延びた猫が心優しい女性と出会って安全な場所に導かれる…!

世の中には事故や障害で手足を失った人や、生まれつき手足が全く機能していな人も沢山います。 先天性の障 …

プーズーが日本にやって来た!高さが40センチしかない世界最小の鹿をご存知ですか?

小さい! チリのチロエ島には、「プーズー」という世界最小の鹿が生息しています。 体長70~90センチ …

落ち込んで泣いている飼い主を見ていたワンちゃんの行動に思わずこちらまで涙・・・

人間と犬の関係は、私たちが知るはるか昔から始まっていました。 日本では1万5,000年前の縄文時代か …

コンドルのヒナを助けて野生に返した男性がそのコンドルとかけがえのない親友になる!

今まで送ってきた人生の中で、誰しもが様々な出会いと別れを経験してきたことでしょう。 そうした経験は、 …

PREV : カルビーのポテトに使うジャガイモを運ぶ運搬船の名前がそのまま過ぎると話題に!
ファミレスで「食事を台無しにしてくれてありがとう」と書かれた手紙を渡された母親→それを見て店長は・・・ : NEXT