Lenon


Lenonをフォローしよう!


愛犬のために飼い主が義足を手作り→それまで義足を嫌がり続けていた愛犬の反応は…?


義足は人間だけが必要なものではありません。

最近では技術が進歩して、動物にも義足が作られるようになりました。

しかし義足は便利ですが、自分に合う義足があれば合わない義足だってあります。

人のように話ができない分、動物は自分に合わない義足であれば義足自体を嫌がって外してしまったり、

歩いてくれなかったりと態度で示します。

義足を嫌がり、どんな義足を試しても全て壊してしまう1匹のゴールデンレトリバー。

そんな愛犬のために飼い主さんは、自分で義足を手作りすることにしました。

飼い主さんは愛犬のためにどんな義足を作るのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

迷い猫を自宅に連れ帰った犬!警戒気味の子猫が気を許すまで見守った結果、2年後に・・・

犬の散歩中、人間では気付かないような事を犬は気付いたりしますよね。 今回ご紹介するのは、 オス犬「ブ …

愛情あふれる腕に包まれて幸せそうに眠りにつく動物の親子14選でほっこり・・・

癒しを求めて 動物の親子の様子は癒されますよね。 一生懸命にお母さんにすり寄っていく赤ちゃんと、それ …

最悪の事件、三毛別羆事件の熊より大きい体重400キロの熊が存在した!想像を絶する巨体に誰もが騒然・・・

1915年北海道の農村で起きたおぞましい「三毛別羆事件」をご存知でしょうか? 体重340キロ、体長2 …

いつものクセで猫の尻尾をゴシゴシするアライグマ!猫に怒られて・・・

アライグマといえば、水中で食べ物を洗うような姿を思い浮かべます。 「アライグマ」の名前の由来ですが、 …

長楽寺の住職は毎日朝ごはんを猫たちの三身即一のフォーメーションによってチェックされております(笑)

キリスト教では『三位一体』という教えがあります。 神父さんが唱える「父と子と精霊の名によって」という …

PREV : ストーブの暖かさを学んだインコの完全リラックスモードの姿が超かわいい!
お風呂に入ってる飼い主が溺れていると勘違いしちゃった猫→必死のリアクションがかわいいと話題に! : NEXT