Lenon


Lenonをフォローしよう!


ずっと引き取ってもらえずにいた耳のない老猫に”運命の”里親さんが現れる!


猫は大人になると、引き取り手が少なくなります。

まして老猫で障害があるとなおさらです。

ところが、猫のチャームポイントでもある両耳を失ってしまった猫が、

待ちに待って運命の里親さんに出会うことができました。

運命で結ばれたふたりをご覧下さい。

耳の無い猫

この耳の無い猫は9歳半とやや年老いています。

チャームポイントである耳を病気で失い、長い間引き取り手が現れませんでした。

otai1

この猫の元飼い主さんが、適切な治療をしてあげなかったので耳を失い、ほとんど聞こえなくなってしまいました。

結局、この子を保護施設に引き渡したそうです。

モリーさん登場

otai2

この猫のいるお店へ、大学院生のモリーさんがやってきました。

ここは保護された猫の譲渡も行っているペット用品店です。

モリーさんはある理由で自分のセラピーになってくれる猫を探しており、一目見てこの猫を気に入りました。

otai3

そして猫は、モリーさんの家に引き取られる事になりました。

なぜモリーさんは、耳の無い年老いた猫を引き取ったのでしょうか?

その理由は次のページにてお伝えいたします。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

bani

20年以上人々を墓場で癒し続けた墓守猫→慰めの天使は最後まで任務を全うし、自らも天国へと旅立つ・・・

イギリスのガーンジー島にあるサンプソン教会区の教会で建てられた墓場は、 遺族たちが愛する者と最後のお …

hossa

病気の犬に育てられた子猫→育ての犬が発作を起こした時、子猫は…運命の絆で結ばれ、種を越えた“親子”!

犬のトビーは、生後11週の子猫ジンクスが家にやってくると、まるで自分が親であるかのように世話をしまし …

bukatu

寂しい保護犬のためとある部活の朝練に参加してもらい、高校生と走りまくる!

アメリカのコネカット州にあるハイスクール。 毎日走っているクロスカントリー部の学生たちは、保護施設に …

kasutera

子猫さん、カステラの箱でご満悦・・・でも大人になると好みも大人に!?

このうっとりとした子猫さん…。 カステラ一本分にすっぽりと収まるこの感じが気持ち良いのでしょうか? …

sindo

毛が絨毯のようになってしまい、不自由な思いをしていた猫!毛を刈るとこんな姿に・・・

ある老人と一緒に暮らしていた1匹のペルシャ猫。 名前はシンドバッド君。 顔は普通の猫なのに体はとても …

sutori
PREV : ストリートミュージシャンを見つめる怪しい男性→この後の展開に拍手喝采!
zero
あの世界の歌姫が『NEWS ZERO』に出演した結果、違和感なく馴染みすぎていてすごいと話題に…! : NEXT