Lenon


Lenonをフォローしよう!


意外だったストレス解消法!ワンちゃんと眠ると体に良い7つのワケとは・・・?


しつけって難しい!

「主従関係をはっきりさせるため、愛犬と同じ布団で寝てはいけない」と、

よく犬のしつけ本には載っているのを見たことがありませんか?

躾をする上での決まり事はたくさんあります。

実はその「当たり前」だと思っていた常識に、賛否両論があるのです!

「一緒に寝ないほうが良い」とされる方々の意見では、

躾の面のほか人間が眠っている間に部屋の中のものを物色し、危険なものを誤飲したりする危険性や、

衛生面での心配なども挙げられます。

そして「一緒に寝たほうが良い」とされる方々の意見の中には、

飼い主も愛犬も両者が幸せになれるwin-winな理由が7つもあるというのです。

今回は人も犬もメリットのあるwin-winな理由とはなにか、ご紹介したいと思います。

気持ちが良い

issyo1

一緒の布団で眠ると、犬の呼吸が聞こえます。

人間は元々、眠る時に相手の呼吸音を聞くと眠りにつきやすい傾向があると言われています。

そのため、一緒に眠ると心地よく眠りにつくことができるのだとか。

その他の理由については、次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

保護施設に連れてこられたこの子猫は怒っている?その理由と1ヶ月後の姿は・・・

迷子になった子猫 アメリカのカルフォルニア州にあるサンノゼアニマルケアセンターに、 1匹の子猫が連れ …

肩に手を置く姿がとても可愛い仲良しの野生のオオヤマネコの兄弟をご覧ください…!

オオヤマネコ オオヤマネコは日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、 主にヨーロッパやシベリアな …

ついに見つけたぞ…!猫よりチャーミングな飼い主さん!ほっこりなやり取りをご覧ください・・・

今までペットの話題といえば、猫やワンちゃんのかわいい様子が主にクローズアップされていたと思います。 …

暗い夜道で野良猫が近づいてきた→持っていた猫缶をあげたことで素敵な出会いになりました・・・

ある日の夜、マリーナさんは友人たちと車で夜道を通っていました。 するとそこへ1匹の野良猫が近づいてき …

プーズーが日本にやって来た!高さが40センチしかない世界最小の鹿をご存知ですか?

小さい! チリのチロエ島には、「プーズー」という世界最小の鹿が生息しています。 体長70~90センチ …

PREV : 1メートルの津波を甘く見てはいけない!この7つのつぶやきで目覚めよ、地震慣れした日本人!!
ダウンタウン松本人志流『不快な人への対処法』に多くの共感の声!「偉そうだったり腹立つ人の…」 : NEXT