Lenon


Lenonをフォローしよう!


全ての動物を救うため、自分の財産をすべて投げ打って食肉加工場を買い取った中国人男性!


私たちの生活は、数々の犠牲の上に成り立っています。

食生活では牛、豚などの家畜の命の犠牲の上で私たちは生きています。

家畜は屠殺を前提として、丹精を込めて飼育されます。

家畜の屠殺については、私たちはそれほど心を痛めることはないでしょう。

でも、これが自分の大切にしているペットとなれば話は違いますよね。

今回のお話は、愛犬を失った中国人男性が犬の食肉加工場の実態を知ったことから、

自分の全てを投げ打って犬たちを救うというストーリーです。

心が痛む点も多々とありますが、こういう人もいることを知ってもらいたくて選びました。

悲しくても素晴らしいお話は、次のページで詳しくお伝えいたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. わんこ より:

    アジアとひとくくりにして、日本人も犬を食べるみたいな誤解を招く文章はよくないとおもいます。犬を食べる国を名指しでかいてください。

  関連記事

総移動距離は483キロ!イギリス海軍のパイロットの車に隠れて移動した子猫→保護された結果・・・

まさに猫の大冒険! 子猫が483キロ移動したこの話がネットで話題になっています。 時は2016年6月 …

お父さんが帰宅した時とお母さんが帰宅した時で愛犬の反応が違う?→予想以上の露骨な違いに落ち込む(笑)

ワンちゃんや猫ちゃんと一緒に暮らしていると、 家に帰って来た時にお出迎えをしてくれることがありますよ …

タイヤショップに現れた目が全く見えない猫が安心と幸せを手にするまでをご覧ください・・・

この猫の名前は「ダドリー」と言います。 この猫の目には障害があります。 向かって右側の目に黒い瞳が殆 …

迷子だった7匹の子猫を保護した男性が母猫が戻ってくると信じてずっと待ち続けた結果…!

子猫救助の要請を受けた動物保護施設『Cape Animal Inspectors Organizat …

保護施設で暮らしていた20歳の老猫→迎え入れてくれた家族に最期のその時まで愛情を注ぎ注がれ尽くした…!

新しい家族を求めて… ある日、ジル・ウィリアムズさん一家が訪れたのは地元の動物保護施設。 その理由は …

PREV : 高速道路で車が故障→三角表示板を持っていなかったドライバーが代わりに置いたものを見て警官は大笑い!
藁で作られた『シン・ゴジラ』が超リアル!全長10メートルの衝撃的クオリティをご覧ください・・・ : NEXT